エンジニアへキャリアチェンジするなら、どのエージェントが良い?


Sponsored Links



未経験からの正社員求人を目指す方にとって最適な方法はどうすれば良いのかを考えてみましょう。それは・・・

Sponsored Links



未経験からのキャリアチェンジに強い

 

 

ご存知の通り、今は有効求人倍率が全ての都道府県で1を超えました。

まさに売り手市場といえます。

 

 

それはエンジニア職でも同じです。

人手不足が解消していません。

 

 

ですがエンジニアは専門職です。

基本的には未経験の方は、参入しにくい職種です。

 

しかしまだ20代であれば未経験分野への挑戦は十分可能です。

いきなり働くのは難しくてもエンジニアリングスクールなどに通うことでスキルを身につけることは十分可能です。

 

 

 

WORKPORT は未経験から異業種への転身を得意とする転職エージェントです。

特にまだ20代であれば完全未経験であっても無料エンジニアリングスクールを紹介することでキャリア構築のサポートをしています。

 

 


 未経験からの転職ならWORKPORT


 

 

業界に詳しいアドバイザー

 

 

転職エージェントを選ぶ際にどこが良いのかというのは、深く考え過ぎないことをおすすめします。

結局のところは担当コンサルタントの能力によるところが大きいからです。

 

 

それでも選ぶポイントは気になりますよね?

ワークポートはワークポートは未経験からのITエンジニアに強い!で書いたように元々はIT特化型転職エージェントでしたが、今は総合型転職エージェントに求人の幅を広げています。

 

 

当然IT業界には強みを持っている転職エージェントです。

しかしそれ以外の求人もそれぞれの業界に詳しいアドバイザーがあなたの担当となります。

 

 

 

転職エージェントは担当コンサルタントの質によって、印象が全然違います。

ワークポートの場合にはもしもあなたが合わないと思ったら、ウェブサイト上から担当者の変更手続きが出来ます。

 

 

口頭では言いづらい方にも安心なシステムですね。

あなたは未経験分野への挑戦をしたいわけですから、その希望を聞いてくれないアドバイザーでは困りますからね。

 


 未経験からの転職ならWORKPORT


 

 

最も多く転職決定に導いたエージェント

 

 

エージェントの価値は転職決定者数とも言えるでしょう。

もちろん無理矢理、入社させてもエージェントにとってはいいことはありません。

 

 

すぐに辞めれば成功報酬は契約にもよりますが最悪全額返金となるからです。

 

 

【転職決定数が第1位】という結果が出ていることは転職エージェントとしてのポテンシャルの高さを意味します。

実績の高さを意味します。

 

 

その実績にはきちんとした以下の理由があります。

 

 

  • 全国的に展開(東京、横浜、埼玉、仙台、名古屋、大阪、神戸、福岡)
  • 常時38000件の求人を保有
  • IT業界だけでも2000社との取引あり
  • 業界に精通したコンサルタント

 

 

 

知名度ではリクルートエージェントやdodaに叶いませんが、実績では十分なものがあります。

未経験分野へのキャリアチェンジに強いワークポートを一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 


 未経験からの転職ならWORKPORT


トップへ戻る


10万件の企業口コミ。キャリコネ


【リクルートエージェント】


絶対に登録しておきたい転職エージェント8選!


フリーター・ニートなら登録しておきたい転職エージェント6選!


Sponsored Links



Sponsored Links

2019年3月14日 エンジニアへキャリアチェンジするなら、どのエージェントが良い? はコメントを受け付けていません。 未経験
転職に関するご質問は何でもお気軽にどうぞ。

ニュースレターを購読する

新規記事を誰よりも早くお届けします!