IT業界特化型転職エージェントに登録するならここ!

ITエンジニア転職
この記事は約4分で読めます。
Sponsored Links

転職エージェントの利用に慣れてくると、あなたの転職の軸も明確になります。応募する職種も決まってきたら、もう少しステップアップしましょう!

Sponsored Links

こんな不満はありませんか?

 

 

今まさに、第4次産業革命の真っただ中ですね。

いままでもIT業界の求人倍率は全体求人に比べると、かなり高かったのです。

 

今後はますます売り手市場になります。

IoT,AIを背景としたIT関連の仕事が新たにできるためです。

 

 

そしてそれは、ITエンジニアの方はシフト可能な位置にいらっしゃいます。

なので、転職活動が盛んなIT業界なのです。

 

 

殆どの方は転職エージェントを利用なさっているでしょう。

転職エージェントを利用していて、例えばこんな不満はありませんか?

 

 

 

  • 満足できる求人になかなか出会えない。
  • 担当コンサルタントが技術的な話を理解しているか不安。
  • 紹介される求人は、希望エリア圏外が多い。

 

 

このような不満の原因を考えてみましょう。

 

 

なぜ、このような不満があるのでしょうか?

 

 

不満の原因はコンサルタントがあなたにあっていないことだと思いませんか?

転職エージェントの評判はコンサルタントの能力で決まります。

 

 

 

コンサルタントは企業に対するマッチングを行いますが、あなたのスキルを把握していないと、きちんとした仕事ができません。

あなたのキャリアを聞いて、スキルを把握をし、最も適切な求人を紹介できるコンサルタントが有能な人なのです。

 

 

あなたの仕事がITエンジニアであれば、専門的ですから、全てのコンサルタントが理解できるとは限りませんね。

転職の悩みや転職理由を明確にするお手伝いをしたり、志望動機を考えるための情報提供をする上では、【総合型転職エージェント】でも十分に役立ちます。

 

転職理由が明確になっている方にとってみれば、早く求人を紹介してもらいたいわけです。

あなたが専門職で働いている場合は、その分野に詳しいコンサルタントでなければ、対応は難しいのではないでしょうか?

 

 

特殊なスキルの職種についている人が持っている悩みです。

その悩みを解決するためにはどうすればよいでしょうか?

 

 

 

解決策を提示します!

 

紹介される求人が幅広い転職エージェントのことを【総合型転職エージェント】といいます。

リクルートエージェントがその代表例です。

 

求人数が多いのですが、あなたの職種が専門職の場合は紹介される求人に対して、不満をもってしまうのではないでしょうか?

前提条件としては、転職理由が明確になっていることですが、IT業界の方の場合は割と明確にしやすいです。

 

 

【転職の目的】もはっきりしています。

専門職の方の場合は、【転職の軸】は決めやすいのです。

 

 

というか、選択肢があまりないので、今までのスキルが生かせる求人に応募する方が多いし、それが正しいと思います。

その代わり、その軸に見合った求人がなかなかないのが悩みなんです。

 

 

それを解決するために職種や業界に特化した転職エージェントが登場しました。

【特化型転職エージェント】と言われています。

 

 

IT業界に特化した転職エージェントでも有名なのがレバテックキャリアです。

 

 

レバテックキャリア

 

 

レバテックキャリアの特徴について、3つあげます。

 

特徴補足説明
転職先企業の情報の多さが半端ない!実際の企業で働くエンジニアとの交流があります。
業界最大級の非公開求人数レバテックグループ全体で数多くの非公開求人を持っています。
コンサルタントの質がとても高い!

元エンジニアがコンサルタントのため、あなたの業務内容も技術的に把握することができます。

もちろん専門用語も問題なく、わかります。

これは他の転職エージェントにはない特徴です。

 

 

迷っている間にも、良い求人はどんどん紹介されていきます。

転職を考えている方は今すぐ登録されることをおすすめします。

 

 

 

レバテックキャリア

 

絶対に登録しておきたいIT特化型転職エージェント6選!

 

 

トップへ戻る

業界最大手の転職エージェントです。非公開求人だけでも20万件以上保有するのはここだけです。専門コンサルタントがあなたの転職を全力でバックアップします。転職初心者にも使いやすいエージェントですので、キャリア相談や求人を紹介してもらうのに有効活用してください。私自身も最初の転職のときに使った最初の転職エージェントです。コンサルタントの方がとても親切で助かったのを今でも覚えています。これについては相性がありますので、担当者が自分に合わない場合はすぐに変更可能です。ウェブサイトから手続き出来ますので、気を使う必要もありませんしね。

dodaは転職エージェントと転職サイトからの応募が一括管理できるのでとても便利です。エージェント紹介求人画面と転職サイト求人とは分かれていますので、迷うことはありません。私もリクルートエージェントとdodaは転職活動開始後、自己分析が終わったらすぐに利用しました。転職サイトからのスカウトや転職エージェントからの求人紹介がメールでかなりの数ありますので、見逃さないような工夫は必要です。求人は生き物ですから。

ビズリーチはヘッドハンティング型転職サイトです。掲載されている求人は企業や中堅転職エージェント保有の求人が多いですね。さらに掲載されていない非公開求人についてはヘッドハンターからのオファーという形で出会える可能性が大きく広がります。1000万円以上の非公開求人が殆どですので、いわゆる転職サイトとは一線を画します。オファーを待つだけでも価値があるでしょう。

CAREER CARVER

キャリアカーバーはリクルートが運営するハイクラス向けの転職サイトです。転職後の平均年収の実績は942万円です。リクルートだから実現できる高年収とも言えます。実に多くの転職エージェントと提携しているため、ヘッドハンターの数も半端ないです。求人の質はとても高いものなので、そんなにオファーはないので転職を急がない方や良いところがあったら転職を考えようというスタンスの方には最適だと思います。

リクナビネクストは転職活動中のほぼ全員が使っているリクルートが運営する転職サイトです。登録はとても簡単ですし、求人検索などの基本的な機能もとても使いやすいので初心者向けとも言えます。転職をすると決めたら、まずはここから使いましょう。

この転職サイトはきちんと20代向けと断っているところが良心的です。年齢で応募しても無駄だったということが転職サイトの求人には多いからです。20代の方であれば気軽に使える転職サイトとなっています。レコメンドされる求人の中から興味あるものを答えていくことで、AIがあなたの転職に関する価値観を分析していきます。使い込むうちにだんだんと興味のある求人が増えていくでしょう。気軽に使ってみてください。

Re就活は20代向けの求人が多い転職サイトです。登録者数も20代が多いので、まだご存知でない方は一度サイトを見てみることをおすすめします。思わぬ求人に出会えるかもしれませんよ。

口コミサイトでは最も有名です。会社の評判、年収などの口コミ情報を見るのには最適です。求人への応募の際には口コミチェックは欠かせません。転職会議を確認すればまずは評判については大丈夫です。

Sponsored Links