絶対登録しておきたい【IT特化型転職エージェント】5選!


今回は、ぜひとも登録しておきたい【IT特化型転職エージェント】を5つ厳選しました。このほかにも、良い転職エージェントはもちろんあります。キャリアコンサルタントとの相性もあるでしょう。複数社登録し、運用することで、あなたの転職活動のリスク回避ともなります。転職エージェントには絶対はありません。この中から、3社最初は登録すればよろしいと思います。

レバテックキャリア

レバテックキャリアが支持されるのは【手作り感】だと思います。

全てが、システム化、自動化の方向に向かっている昨今は転職業界も応募も自動でできるようになりましたね。

それは確かに便利ですが、求人は生き物です。

一つ一つ、主張があります。

それを理解し、咀嚼したうえで、求人の応募をしなければいけません。

本来は。

レバテックキャリアは高給与の独自の非公開求人を多数保有しています。

それは年間3000回以上も企業に足を運んで、受注したものです。

企業との信頼関係が違います。

結果として、【どんな人物が欲しいのか?】の情報も把握できるようになっており、求人ごとに対策を練って、それから応募者を企業に推薦するので、結果として内定率が高くなるのです。

半面、紹介求人は少なくなります。

他の転職エージェントと併用することでリスク回避をして下さい。

求人紹介されるのを待っているだけというのは時間がもったいないので、避けましょう。

【レバテックキャリア】への登録はこちら

 

WORKPORT

WORKPORTは、IT特化型転職エージェントの老舗です。

今は扱う領域を広げて【総合型転職エージェント】となっています。

しかし、IT部門に強いのは言うまでもありません。

客観的には、リクルートキャリアが主催するリクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』にて第15回~第18回の4回連続、『転職決定人数部門 第1位』を受賞していると言えば、その実績がおわかりでしょうか?

つまり、転職エージェントの利用者である求職者、企業のどちらからも支持されていることになるんです。

これって、めったにないことです。

業界大手の転職エージェントに並ぶ実績と言えるでしょう。

オリジナルツール「eコンシェル」が好評で、求人の応募、進捗状況がこのシステムでできます。

いい意味でも悪い意味でも、レバテックキャリアとは好対照だと思います。

システマティックな転職エージェントと言えるでしょう。

企業との強いコネクションを持っているため、転職決定人数が多いのです。

確かな転職活動を行いたければ、外せない1社です。

WORKPORTへの登録はこちら

 

GEEKLY

GeeklyはIT業界、Web業界、ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

ギークリーは品質こそ全てというコンセプトで転職支援を行っています。

ともすれば、現在のスキルで判断しがちな転職エージェントであるからこそ、5年後、10年後もそこで活き活きと働いてもらえる場を探すことを第一としています。

求人も大事ですが、転職するあなたが何に向いているのかを一緒になって考えてくれる、そんな転職エージェントです。

転職エージェントとしては、もう少し効率的に経営すれば良いのでしょう。

ギークリーは転職者第一の目線でマッチングを大事にしています

求人紹介も無理にしないので、物足りないかもしれません。

転職エージェントには二つのタイプがあって、求人をどちらかというと多めに紹介してくれるタイプ、もう一つは、マッチングしないと紹介しないタイプがあります。

ギークリーは後者のパターンです...

転職エージェントを複数社登録しましょうという理由はこんなところにもあります。

東京・神奈川・埼玉・千葉の求人が多いので、1都3県にお住いの方には特におすすめです。

ギークリーへの登録はこちら

 

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェントは、IT・Web業界に強い転職エージェントです。

言うまでもなく、マイナビグループは転職支援サービスで絶大なる信頼を得ています。

そんなに説明もいらないでしょう。

このグループの特徴は、「求人の本当のところがわかる」ということでしょう。

  • 給料はどうなのか?
  • 忙しいのか?
  • 社風は?
  • 雰囲気は?
  • 上司の性格は?

など仕事内容以外にも知りたいことは多いはずです。

もちろん、業務内容の疑問にも回答できるだけの情報はもっています。

【マイナビエージェント×IT】はまさにIT業界に特化した転職エージェントです。

マイナビエージェントの一部とお考えいただければ良いと思老います。

マイナビエージェント×ITへの登録はこちら

 

ギークスジョブ

フリーランスエンジニアのための転職エージェントです。

エントリーすると、あなたに専任の担当者がつき、個別説明会を行います。

そして常時6000件はあるという案件の中からあなたに最適な求人をご紹介します。

そこまでは通常の転職エージェントと同じですが、フリーランスエンジニアに特化していますので、そのあとは商談へと進みます。

商談は、あなたが実績、スキルをクライアントにアピールする場となります。

ぶっつけ本番ではうまくいくものも、うまくいきません。

入念な準備を専任担当と行います。

商談が上手くまとまると、交渉成立となります。

条件交渉は専任担当が行ってくれます。

個別契約書を締結する時点で、ガイダンスを行っていますので、ご安心ください。

契約ごとなので、不安点はここで全て取り除くように専任担当がサポートいたします。

次は作業開始となりますが、コンプライアンスの観点から、殆どの案件が客先常駐で行うことになります。

この後は専任担当は2名体制となります。

請求書発行などの事務手続きは全て専任担当が代行してくれます。

あなたは作業に集中すればよいのです。

ギークスジョブはこのように作業開始後も、アフターフォローを入れさせていただきます。

取り組んでいらっしゃる案件も、契約終了を希望する場合は、間髪入れずに営業活動を行います。

フリーランスエンジニアは一人だと本当に大変です。

サポートしてくれる専任担当がいるだけでも、ずいぶん違うと思いますよ。

フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑【ギークスジョブ】


トップへ戻る

転職に関するお悩みはお気軽にお問い合わせください。








本日のランキングクリックありがとうございました(^^)/

ニュースレターを購読する

新規記事を誰よりも早くお届けします!