広告

【2023年版】転職エージェントおすすめニーズ別86選!比較表&選び方【採用担当厳選】

転職エージェントおすすめニーズ別109選!比較表&選び方【採用担当厳選】転職エージェント
転職エージェント
この記事は約151分で読めます。

 

 

おすすめの転職エージェントを知りたい人「おすすめの転職エージェントを知りたい。①転職エージェントをニーズ別に、比較したい。②転職エージェントの選び方を知りたい。」

 

このような疑問・お悩みにお答えします。

この記事を読めばわかること

  • ニーズ別おすすめの転職エージェントが、比較表つきでわかる。
  • 転職エージェントの選び方が、わかる。

 

この記事の根拠

  • 筆者は転職経験が3回ほどあり、転職エージェントを50社以上は使ってきました。
  • 採用担当経験者として、転職エージェントに求人を依頼する側ですので、対応の良い転職エージェントを掲載しています。
  • つまり転職経験、採用経験の両方から選んでいますので、信憑性はかなり高いです。
  • 上記の通り。

 

記事構成は、以下目次のとおりです。

ニーズ別にまとめています。長文なので必要なところを読んで下さい。

 

ではそれぞれ解説します。

 

 

  1. 【転職エージェント】おすすめニーズ別比較表
  2. 【おすすめ】転職エージェントの選び方【総合型必須】
    1. 「総合型」と「特化型」転職エージェントの違い・特徴を理解する
    2. 「総合型」転職エージェントを1つ以上は使う
    3. 「特化型」転職エージェントも併用する
    4. 相性が合うコンサルタントに絞る
  3. 【転職エージェント】おすすめ【総合型】どこがいい?【比較表つき】8選
    1. 【総合型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. リクルートエージェント
    3. doda
    4. パソナキャリア
    5. JAC Recruitment
    6. ビズリーチ
    7. ワークポート
    8. マイナビエージェント
    9. type転職エージェント
  4. 【転職エージェント】おすすめ【IT特化型】どこがいい?【比較表つき】12選
    1. 【IT特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. Geekly(ギークリー)
    3. type転職エージェントIT
    4. ワークポート
    5. レバテックキャリア
    6. レバテックエキスパート
    7. マイナビIT AGENT
    8. TechClipsエージェント
    9. リクルートエージェント
    10. doda
    11. ウィルオブ・テックキャリア
    12. クラウドリンク
    13. ウズキャリIT
  5. 【転職エージェント】おすすめ【ハイクラス向け】どこがいい?【比較表つき】12選
    1. 【ハイクラス特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)
    3. JAC Recruitment
    4. ランスタッド
    5. ロバート・ウォルターズ
    6. エンワールド
    7. ビズリーチ
    8. リクルートダイレクトスカウト
    9. レバテックエキスパート
    10. MS-Japan
    11. リクルートエージェント
    12. doda
    13. パソナキャリア
  6. 【転職エージェント】おすすめ【女性向け】どこがいい?【比較表つき】7選
    1. 【女性特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. リクルートエージェント
    3. doda
    4. パソナキャリア
    5. type女性の転職エージェント
    6. LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)
    7. マイナビエージェント
    8. LIBZ(旧 LiBzCAREER)
  7. 【転職エージェント】おすすめ【20代向け】どこがいい?【比較表つき】18選
    1. 【20代特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. リクルートエージェント
    3. doda
    4. パソナキャリア
    5. ワークポート
    6. ロバート・ウォルターズ
    7. マイナビジョブ20’s
    8. マイナビエージェント
    9. type転職エージェント
    10. キャリアアップコーチング
    11. DYM就職
    12. 就職Shop
    13. 第二新卒エージェントneo
    14. UZUZ
    15. UZUZ理系
    16. ハタラクティブ
    17. ジェイック就職カレッジ
    18. リバラボインターンシップ
    19. キャリアスタート
  8. 【転職エージェント】おすすめ【30代向け】どこがいい?【比較表つき】15選
    1. 【30代特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. リクルートエージェント
    3. doda
    4. パソナキャリア
    5. ワークポート
    6. マイナビエージェント
    7. type転職エージェント
    8. LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)
    9. JAC Recruitment
    10. ビズリーチ
    11. リクルートダイレクトスカウト
    12. エンワールド
    13. ランスタッド
    14. ロバート・ウォルターズ
    15. MS-Japan
    16. キャリアアップコーチング
  9. 【転職エージェント】おすすめ【看護師向け】どこがいい?【比較表つき】5選
    1. 【看護師特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. 看護のお仕事
    3. ナースではたらこ
    4. 看護プロ
    5. ナース人材バンク
    6. マイナビ看護師
  10. 【転職エージェント】おすすめ【保育士向け】どこがいい?【比較表つき】6選
    1. 【保育士特化型】おすすめ転職エージェント比較表
    2. ヒトシア保育(旧 保育ひろば)
    3. キララサポート保育
    4. 保育士バンク
    5. 保育士コンシェル
    6. 保育エイド
    7. マイナビ保育士
  11. 【おすすめ】読むべき本と転職サイト3選【比較表つき】
    1. 業界地図
    2. 会社四季報
    3. 転職会議
  12. 【裏事情】転職エージェントと転職サイト
    1. 転職エージェントと転職サイトのサービスの違い
    2. 転職エージェントの裏事情とは?|デメリットになり得る【成果報酬型】
    3. 転職サイトの裏事情とは?【求人掲載料徴収型】
  13. 【おすすめ】転職エージェントと転職サイトとの使い分け
    1. 転職活動の手順を知っておくこと
    2. 転職サイトは、「求人ニーズのマーケティング」に徹する使い方が良い
    3. 転職エージェントから企業に推薦してもらう方法が、ベスト
    4. 相性が合わないと思ったら、担当コンサルタントの交代を依頼すべき
  14. 転職エージェントの利用がおすすめな理由
    1. 企業に推薦してくれる
    2. 非公開求人の紹介
    3. 履歴書・職務経歴書の添削
    4. 転職面接前に過去問などの情報がもらえる
  15. 転職エージェントとの面談の際に、準備しておいたほうが良いこと
    1. 転職エージェントとの面談の目的
    2. 転職エージェントとの面談前に準備しておくこと
  16. 転職エージェントの利用の流れを【採用担当】が徹底解説
    1. 転職エージェントへの登録
    2. コンサルタントとの面談
    3. 求人紹介
    4. 転職面接
    5. 内定・転職
  17. 転職エージェントをおすすめしても、行動しなければ失敗します

【転職エージェント】おすすめニーズ別比較表

【転職エージェント】おすすめニーズ別比較表

 

  • 【転職エージェント】おすすめニーズ別比較表
タイプ総合型IT特化型ハイクラス特化型女性特化型20代特化型看護師特化型保育士特化型
転職エージェントリクルートエージェントdodaパソナキャリアJAC Recruitmentビズリーチワークポートマイナビエージェントtype転職エージェントGEEKLY(ギークリー)type転職エージェントITレバテックキャリアレバテックエキスパートマイナビ IT AGENTTechClipsエージェントウィルオブ・テックキャリアクラウドリンクウズキャリITLHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)ランスタッドロバート・ウォルターズエンワールドリクルートダイレクトスカウトMS-Japantype女性の転職エージェントLIBZ(旧 LiBzCAREER)マイナビジョブ20'sDYM就職就職Shop第二新卒エージェントneoUZUZUZUZ理系ハタラクティブジェイック就職カレッジリバラボインターンシップキャリアスタート看護のお仕事ナースではたらこ看護プロナース人材バンクマイナビ看護師ヒトシア保育(旧 保育ひろば)キララサポート保育保育士バンク保育士コンシェル保育エイドマイナビ保育士
運営会社リクルートパーソルキャリアパソナJAC RecruitmentビズリーチワークポートマイナビキャリアデザインセンターGeeklyキャリアデザインセンターレバテックレバテックマイナビnotariウィルオブ・ワークCloud LinkUZUZAdecco Groupランスタッドロバート・ウォルターズエンワールドリクルートMS-JapanキャリアデザインセンターリブマイナビDYMリクルートネオキャリアUZUZUZUZレバレジーズジェイックスリーバックスキャリアスタートレバレジーズディップローザスエスエムエスマイナビネオキャリア株式会社モード・プランニング・ジャパンネクストビートプログレートサクシードマイナビ
公開求人数389,480件 05/25更新223,325件 11/20更新60,000件12,000件92,956件59,000件34,510件9,588件19,456件 11/28更新9,588件20,282件非公開15,000件5,000件2,084件3,000件1,500件36,900件6,000件2,062件1,000件194,040件7,505件9,588件2,000件3,600件非公開非公開200件1,500件1,500件60,000件62,000件非公開1,000件166,000件120,000件8,531件214,400件38,000件40,663件6,620件10,000件5,000件非公開5,000件
非公開求人数280,642件 05/25更新非公開100,000件15,000件非公開20,000件33,230件19,249件9,000件 11/28更新19,249件非公開5,000件非公開非公開非公開非公開非公開35,000件30,000件非公開非公開非公開非公開19,249件非公開19,249件非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開
対象年代20代~50代20代~50代20代~50代30代~50代30代~50代20代~30代20代~30代20代~40代20代~30代20代~40代20代~30代30代~40代20代~30代20代~50代20代~40代20代~40代20代30代~50代30代~50代20代~40代30代~50代30代~50代30代~50代20代~40代20代~50代20代20代20代20代20代20代20代20代20代~30代20代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代20代~50代
対応エリア全国全国全国全国全国全国全国首都圏首都圏首都圏全国全国首都圏・関西圏首都圏全国全国東京・大阪・愛知・福岡全国・海外全国・海外全国・海外東京・大阪・名古屋中心全国全国・海外首都圏首都圏首都圏東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、京都、広島首都圏・関西圏全国東京・大阪・愛知・福岡東京・大阪・愛知・福岡全国全国関東圏全国全国全国全国全国全国全国首都圏全国首都圏首都圏首都圏
強い転職分野総合求人総合求人総合求人外資・グローバル求人ハイクラス求人ITを中心とした総合求人IT/WEB/ゲーム業界求人総合求人IT/WEB/ゲーム業界求人IT/WEB/ゲーム業界求人IT求人IT系ハイクラス求人IT求人IT事業会社求人ITエンジニア専門求人社内SEなど自社内開発求人未経験IT求人外資・海外求人外資系求人英語力が活かせる求人外資系求人に強いハイクラス求人管理部門・士業求人IT/営業求人に強い総合求人20代専門求人第二新卒・既卒・フリーター・ニート向け求人学歴不問の正社員求人既卒・フリーター向け求人既卒向け求人情報・電子電気・機械系などの理系求人フリーターの方向け求人ニートの方向け求人中卒/高卒/フリーター向け求人フリーター求人正看護師、准看護師、保健師正看護師、准看護師、保健師正看護師、准看護師、保健師正看護師、准看護師、保健師、助産婦正看護師、准看護師、保健師、助産婦、ケアマネージャー保育士保育士保育士保育士、施設長保育士保育所(認可)、保育所(認証・認定)、院内保育所、企業内保育所
特徴年収アップ交渉がうまい転職の悩みを解決手厚い転職サポートで有名。女性にもおすすめ日系/外資転職とも強い。年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイト未経験からのIT転職に強い未経験転職に強い老舗だが知名度が低いため、穴場の転職エージェント業界・職種別にコンサルタントが在籍しているカウンセリングが丁寧年収600万円以上が5000件年収をさらに上げたいハイクラスの方向け内定率が高い年収500万円以上なので、キャリアアップに有益コンサルタントは2名体制なので、内定率が極めて高い。年収アップがデフォルト自社内でじっくりスキルアップをしたい方向けYou Tube動画での無料講座で未経験IT転職を支援年収UP率59%、職種別コンサルタント年収1500万円以上の求人英語力を活かして働きたい方向け年収UP求人に強い転職後の平均年収950万円管理求人、決定率第一位女性のアドバイザーが多いので安心フレックス、リモート求人が多いマイナビならではのネットワークで、独自求人あり内定後もサポートが手厚い書類選考なしで、面接に進めるスタッフが第二新卒出身なので、気軽に相談できる第二新卒・既卒・フリーターにはおすすめ中退・既卒で理系出身者向けの転職エージェントスキルがなくても、転職活動が可能スキルがなくても、転職活動が可能寮が完備。地方からも参加でき、給与が発生知名度が低いので、穴場と言える年収600万円求人!看護師さん限定転職エージェント看護師人材紹介会社満足度第一位の転職エージェント友人に紹介したい第一位の看護師転職エージェント看護師専門の転職エージェント5年連続認知度第一位の看護師転職エージェント旧保育ひろば。トップクラスの保育士転職エージェント利用者満足度93%の保育士転職エージェント求人・転職サービス第一位の保育士転職エージェント今より好待遇な条件の求人多数。保育士転職エージェント人間関係が良い求人を厳選。保育士転職エージェント4年連続認知度第一位の保育士転職エージェント

 

上記の中で、どこがいいか迷ったら大手の転職エージェントリクルートエージェントがおすすめです。

全職種・全年齢層に対応しており、求人数も圧倒的に多いからです。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

 

【おすすめ】転職エージェントの選び方【総合型必須】

転職エージェントのおすすめの選び方

 

「総合型」と「特化型」転職エージェントの違い・特徴を理解する

 

転職エージェントと言っても、特徴を理解しておくことが重要です。

転職エージェントといえば、保有求人を予めリサーチすること。

 

対象年齢や求人エリアについても、調査しましょう。

幅広い求人を保有するのが「総合型」です。

 

一方、ある業界・職種に詳しい求人を保有するのが「特化型」です。

 

  • 総合型と特化型の違い
「総合型」転職エージェント「特化型」転職エージェント
求人の内訳幅広い求人を保有ある分野に特化した求人を保有
求人数多い少ない
求人紹介多めに、求人紹介マッチング重視
求人の質コンサルタントの能力による企業と太いパイプがあり、深い情報も保有
規模大手がメイン中~大手まで様々
コンサルタント専門分野の理解度が、浅め専門分野に詳しく、高スキル
アドバイス丁寧に悩みを聞く場合が、多い求人紹介が、中心になる
年収中~高高め
内定率中~高高め

 

以上より、「総合型」から使い始めるのが、無難です。

転職の軸が明確になり、転職エージェントの使い方にも慣れてきたら、求人の質が良い「特化型」も使いましょう。

 

転職の軸とは、「業界・職種」のことです。

 

「総合型」転職エージェントを1つ以上は使う

 

「総合型」転職エージェントは、幅広い業界・職種・年齢の求人を保有しています。

まずは「総合型」転職エージェント リクルートエージェントdoda で転職エージェントに慣れましょう。

 

転職の軸が明確になっていない方は、コンサルタントに相談して、強みを見える化しましょう。

現職の業界・職種以外で求人紹介されたときは、ぜひその理由を聞いてみてください。

 

「特化型」転職エージェントも併用する

 

「特化型」転職エージェントは、ある業界・職種・年齢に特化した求人を保有しています。

例えば、IT特化型転職エージェントやハイクラス特化型転職エージェントなどです。

 

転職の軸がはっきりしていれば、特化型を使ったほうが良い結果が出ます。

IT転職するのが、はっきりしていれば、IT系求人が多い特化型を使ったほうがいいですから。

 

特化型転職エージェントを使うタイミングは?【総合型も考える】

 

相性が合うコンサルタントに絞る

 

最初は、複数社の転職エージェントを使いましょう。

そのうち、あなたの相性にあったコンサルタントに出会えます。

 

相性があうコンサルタントに出会ったら、利用する転職エージェントを絞っていきます

求人応募までに、相性があうコンサルタントをみつければ理想的ですが、焦りすぎないことです。

 

どの転職エージェントにも、「良いコンサルタント」、「良くないコンサルタント」は在籍します。

以下は、その例です。

 

  • 良いコンサルタントと良くないコンサルタントの例
良いコンサルタント悪いコンサルタント
求職者目線か?求職者の迷いを、懇切丁寧にアドバイス強引に求人応募や面接、内定承諾をせかす
求人紹介企業の利益率やブラック企業でないかを調査して紹介企業の調査は特にせず、紹介
求人情報いいことだけでなく、懸念点も教えてくれるいいことだけしか、求職者に伝えない
連絡の頻度求職者の都合を考えて、連絡する都合を考えずに、何度も電話してくる

 

上記は、あくまでも例です。

あなたの相性に合うことが大切です。

 

能力があっても、相性が合わないコンサルタントもいます。

むしろ、コンサルタントとあったときの第一印象を大切にしましょう。

 

転職活動で、コンサルタントは重要な存在です。

「このコンサルタントとうまくやっていけそうか?」を大事にしてください。

 

 

【転職エージェント】おすすめ【総合型】どこがいい?【比較表つき】8選

【転職エージェント】おすすめ【総合型】どこがいい?【比較表つき】

 

【総合型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【総合型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
リクルートエージェント非公開求人数20万件。業界最大手の転職エージェントリクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
doda転職の悩みを解決。業界第二位の転職エージェントパーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
パソナキャリア手厚い転職サポートで有名な転職エージェントパソナ全国60,000件100,000件
JAC Recruitment日系/外資転職とも強い。業界第三位の転職エージェントJAC Recruitment全国12,000件15,000件
ビズリーチ年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイトビズリーチ全国92,956件非公開
ワークポート現在は総合型転職エージェントだが、もともとはIT特化型転職エージェント。そのため、今でもIT系求人にはとても強い。未経験IT転職を目指す方には特におすすめ。ワークポート全国59,000件20,000件
マイナビエージェントマイナビグループ。20代求人多数の転職エージェントマイナビ首都圏34,510件33,230件
type転職エージェント転職のプロが悩みを解決する転職エージェントキャリアデザインセンター首都圏9,588件19,249件

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数は非公開求人だけで20万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。

 

筆者は初めての転職の時以来、ずっとお世話になっています。

知名度抜群なので最初は軽い気持ちで使ったのですが、とても自分には合っていました。

 

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

リクルートエージェントの利用方法も転職初心者にも簡単です。

 

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

求人応募もとてもシステマティックですので、連絡ミスなどがないのは好感が持てました。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできます。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありませんでした。

 

ストレスの基となる電話でやり取りする必要もほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトとしてのサービスも持っています。

 

筆者は求人応募はdoda転職エージェントから推薦してもらい、doda転職サイトは求人検索のみに使っていました。

doda転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと有利だからです。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

パソナキャリア

 

運営会社パソナ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数100,000件
特記事項一気通貫体制なので、アドバイザーが求人にとても詳しい。

 

パソナキャリアは一気通貫型をとっている転職エージェントです。

転職エージェントには分業体制をとっているところ、一気通貫型をとっているところの二つがあります。

 

分業体制とは求人を獲得する営業部隊と、あなたへの転職サポートをする部隊が文字通りわかれているので、生産性が高いのがメリットです。

デメリットはあなたの担当アドバイザーが直接求人を獲得したわけではないので、求人についての質問の回答は遅くなる傾向があります。

 

分業体制で代表的な転職エージェントにはdodaやリクルートエージェントがあります。

 

分業体制の転職エージェント

 

一方、一気通貫型の転職エージェントは一人のコンサルタントが求人の獲得から求職者であるあなたの転職支援まですべてをワンストップで行うものです。

パソナキャリアは一気通貫型ですので、求人に関する情報をよく把握しているアドバイザーがあなたに求人紹介する点が大きなメリットです。

 

一気通貫型の転職エージェント

 

リクルートエージェントと同時にパソナキャリアを使うことにより、両方の良いところが役に立ちました

一気通貫型の場合のデメリットは営業の仕事がどうしても多くなるため、筆者に対するアドバイスはどうしても、おろそかになりがちですがパソナキャリアのアドバイスはとても丁寧でした

 

とても転職支援が丁寧で親切でしたので、初めての転職の方には一番おすすめです。

転職しようか迷っている方は、リクルートエージェントやdodaよりはパソナキャリアをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】パソナキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【パソナキャリア】知らなきゃ損する一気通貫型の転職エージェント

 

JAC Recruitment

	JAC Recruitment

 

運営会社JAC Recruitment
対応エリア全国
公開求人数12,000件
非公開求人数15,000件
特記事項ハイクラス、30代以上向けの転職エージェント。

 

JAC Recruitmentは業界第三位の転職エージェントです。

外資系、管理職求人に強いのが特徴です。

 

年収1200万円クラスへのハイクラス転職を希望する方向けの転職エージェントです。

ハイクラス向けなので、紹介された求人については、安心して応募できます。

 

ただし、スキルによっては登録が難しい場合もあります。

逆に言うと登録できれば、求人紹介されるということです。

 

ハイクラス向け転職を狙うなら、この転職エージェントは必ず使った方が良いです。

外資・日系ともに強い転職エージェントです。

 

日系企業の管理職への転職を考えている方にも、最適です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】JAC Recruitmentはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【JAC】給料決定の仕組みを逆手にとって年収アップを狙うには?

【JAC Recruitment】30代以上向け転職エージェント

 

ビズリーチ

 

運営会社ビズリーチ
対応エリア全国
公開求人数92,956件
非公開求人数非公開
特記事項ハイクラス求人に特化した転職サイト

 

ビズリーチは筆者が最も利用した転職サイトです。

年収800万円を超えたあたりから、筆者の利用頻度は転職エージェントよりも多くなっていきました。

 

年収面でも1000万円超えのオファーが殆どで、書類選考免除というのも多かったです。

ビズリーチは会員登録は無料ですが、求人応募時は有料となります。

 

とりあえず無料登録しておき、あなたの転職市場価値が上がったら、オファーがどんどんきます。

有料にするのはその時まで待つで良いと思います。

 

ビズリーチからの実際のスカウト

 

あなたの市場価値をはかるため、とりあえず使うのもいいと思います。

今転職のタイミングかどうかがわかりますから。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ビズリーチはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

ヘッドハンティングとスカウトとの違いは?【全然ちがう】

【ビズリーチ】エグゼクティブのヘッドハンティング型転職サイト!

 

 

ワークポート

 

運営会社ワークポート
対応エリア全国
公開求人数59,000件
非公開求人数20,000件
特記事項未経験からでもIT転職可能。

 

ワークポートはもともとは「IT特化型転職エージェント」です。

そういった背景からワークポートはIT転職に最も強みがあります。

 

リクナビNEXTが選ぶ「転職決定人数」第一位の総合型転職エージェントとしても有名です。

つまり「総合型転職エージェント」としてもワークポートは使えます。

 

しかし「餅屋は餅屋」です。ワークポートはIT転職を考えている方におすすめです。

もちろんIT系以外の営業職などの求人もあります。

 

転職エージェントは結局はマッチング次第です。

IT転職以外を考えている方は求人数が多いリクルートエージェントやdodaを使ったほうが良いでしょう。

 

未経験でもIT転職を考えている方は、ワークポートをおすすめします。

ワークポートの強みはIT転職です。

 

ワークポートは未経験IT転職の方のために無料エンジニアスクール「みんスク」を運営しています。

無料でエンジニアの勉強をしながらIT転職活動ができます。

 

未経験でも十分なIT転職サポート体制がある根拠はそれです。

スピード感を持って転職する方には相応しい転職エージェントです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ワークポートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

マイナビエージェント

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏
公開求人数34,510件
非公開求人数33,230件
特記事項20代なら使っておいて損はない転職エージェント。

 

マイナビエージェントは新卒領域ではリクルートを抜いてトップになった転職エージェントです。

求人数ではまだまだリクルートエージェントに負けてしまうマイナビエージェントですが、サポートについては定評があります。

 

20代で評判がいい転職エージェントであるのも理にかなっています。

リクルートに追いつき追い越せの勢いのある転職エージェントです。

 

マイナビエージェントは求人数が多いので、マイナビジョブ20’sとあわせてつかうことをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【マイナビエージェント】転職エージェントに向く方とは?

 

type転職エージェント

 

運営会社キャリアデザインセンター
対応エリア首都圏
公開求人数9,588件
非公開求人数19,249件
特記事項キャリア相談がとても丁寧。

 

type転職エージェントはキャリア相談に定評のある転職エージェントです。

首都圏中心の求人を扱っているので、エリアは限定されてしまいますが、キャリア相談するだけでも得るものはあるはずです。

 

以下は筆者がtype転職エージェントにヒアリングした求人数です。

 

公開求人数非公開求人数合計求人数
全国12,106件 6,688件18,794件
東京10,138件 5,382件15,520件
神奈川1,217件 842件2,059件
埼玉 401件 228件 629件
千葉 441件 222件 663件
茨城 139件 88件 227件
栃木 122件 86件 208件
群馬 69件 41件 110件
北海道 143件 105件 248件
宮城 130件 108件 238件
新潟 24件 15件 39件
愛知 583件 273件 856件
京都 108件 67件 175件
大阪 1,046件 611件 1,657件
兵庫 170件 142件 312件
広島 130件 138件 268件
福岡 282件 173件 455件

 

type転職エージェントはリクルートエージェントやdodaほど知名度はありませんが、老舗の転職エージェントです。

先ほど書いたようにコンサルタントの質が高いので、初めての転職の方には求人紹介がされなかったとしても、転職活動についてのアドバイスをしてもらえれば、とても勉強になるはずです。

 

type転職エージェントのデメリットとしては、求人数が約2万件ほどしかないので、求人紹介は限られてくるということです。

type転職エージェントの使い方としては、転職理由を明確にしたり、職務経歴書を添削してもらうなどのキャリア相談するのがおすすめです。

 

転職エージェントは求人応募をしなければいけないというわけではありません。

転職エージェントは使い方次第で、良くも悪くもなるんです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】type転職エージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【type転職エージェント】首都圏特化の穴場的な転職エージェント

 

>>【採用担当が厳選】どこがいい?総合型転職エージェントおすすめ8選

>>【採用担当が厳選】どこがいい?失敗しない転職サイトおすすめ5選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【IT特化型】どこがいい?【比較表つき】12選

【転職エージェント】おすすめ【IT特化型】どこがいい?【比較表つき】

 

【IT特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【IT特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
GEEKLY(ギークリー)IT/WEB/ゲーム業界特化型転職エージェント。業界・職種別にコンサルタントが在籍しているのでミスマッチが少ない。エンジニア経験者には特におすすめ。Geekly首都圏中心19,456件 11/28更新9,000件 11/28更新
type転職エージェントIT首都圏のIT/WEB/ゲーム業界特化型転職エージェント。エンジニアには特におすすめ。キャリアデザインセンター首都圏中心9,588件19,249件
ワークポート現在は総合型転職エージェントだが、もともとはIT特化型転職エージェント。そのため、今でもIT系求人にはとても強い。未経験IT転職を目指す方には特におすすめ。ワークポート全国59,000件20,000件
レバテックキャリア年収600万円以上が5000件。老舗のIT特化型転職エージェントでコンサルタントのエンジニアとしてのスキルが高いことで有名。レバテック全国20,282件非公開
レバテックエキスパートIT業界に特化した転職エージェント。800万円以上年収に特化。スキルが高く年収をさらに上げたいハイクラスの方におすすめ。レバテック全国非公開5,000件
マイナビ IT AGENTマイナビグループのIT特化型転職エージェント。非公開求人が多く、内定率が高いので最初に登録するのをおすすめする。マイナビ首都圏、関西圏中心15,000件非公開
TechClipsエージェント年収500万円以上100%のIT特化型転職エージェント。事業会社中心の求人なので、キャリアアップに有益。notari首都圏5,000件非公開
リクルートエージェント非公開求人数20万件。業界最大手の転職エージェントで有名だがIT系にも特に強い。リクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
doda転職の悩みを解決。業界第二位の転職エージェント。当然これから伸びる業界なのでIT系求人も強い。パーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
ウィルオブ・テックキャリアITエンジニア専門転職エージェント。コンサルタントは2名体制をとっているため、内定率が極めて高い。年収アップを目的とする方にはおすすめ。ウィルオブ・ワーク全国2,084件非公開
クラウドリンク100%自社内開発、社内SE求人に強い転職エージェント。自社内でじっくりスキルアップをしたい方にはとてもおすすめ。Cloud Link全国3,000件非公開
ウズキャリIT未経験からエンジニア転職を支援するIT特化型転職エージェントUZUZ東京、大阪、愛知、福岡1,500件非公開

 

ITエンジニアは将来性がある職種ですので、未経験からキャリアチェンジする方も増えています。

ほかの職種に比べて「ニーズが増え続ける」でしょうから、多くの企業がITへシフトしています。

 

筆者はITエンジニアでもあるので、ここに挙げさせて頂いたITエンジニア特化型転職エージェントは、転職活動で本当に役に立ちました。

転職エージェントももちろんITエンジニア職の求人に力をいれています。

 

知識ゼロであれば、プログラミングスクールに通うことをまずはおすすめします。

>>【無料あり】エンジニア歴15年の筆者がおすすめするプログラミングスクール5選

 

Geekly(ギークリー)

 

運営会社Geekly
対応エリア首都圏中心
公開求人数19,456件 11/28更新
非公開求人数9,000件 11/28更新
特記事項77%の方が年収アップに成功。

 

転職エージェントを使っているけど、スキルを理解してもらえなくて困っている…

そんなあなたには【Geekly(ギークリー)】をおすすめします。

 

Geekly(ギークリー)はIT/Web/ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

業界・職種別に細分化されたコンサルタントが多く在籍しているので、年収アップしやすいです。

 

Geekly(ギークリー)を使えば、転職活動を有利、かつ楽に進められます!

例えば、以下のように半ばお任せで転職活動ができるのが良いところです。

  • 働きながらでもコンサルタントがスケジュール管理するので負担が減る。
  • 業界・職種に細分化したコンサルタントが在籍しているのでマッチング。76%の方が年収アップを実現(2022/07/26 現在)。
  • マッチング精度が高いので、内定率も高くなる。

 

Geekly(ギークリー)はあなたの仕事内容を正しく理解しているコンサルタントが多数います。

「業界・職種特化型」だからこそ、専門知識はもちろん業界のことにも詳しいんです。

 

特化型転職エージェントを使うことで、マッチング精度がかなり上がります。

 

IT転職するならGeekly(ギークリー)を使って、損することはないです。

確かに「転職エージェントはコンサルタント次第」です。

 

しかしGeekly(ギークリー)には有能なコンサルタントが多数在籍しています。

あなたの職務経歴に相応しいコンサルタントも必ずいます。

 

そのわけは「IT特化型転職エージェント」だからです。

Geekly(ギークリー)はコンサルタントが「業界・職種」で細分化。だからミスマッチが防げます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】Geekly(ギークリー)はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

type転職エージェントIT

 

運営会社キャリアデザインセンター
対応エリア首都圏中心
公開求人数9,588件
非公開求人数19,249件
特記事項type転職エージェントのIT特化部門

 

type転職エージェントITは老舗「type転職エージェント」のIT特化型転職エージェントです。

特にIT/WEB/ゲーム業界に強い転職エージェントとして有名です。

 

首都圏に在住エンジニアの方は良い求人がある可能性が高いので、利用してみましょう。

コンサルタントは業界出身者ですので、職務経歴を説明したら、相応しい求人を探してくれます。

 

type転職エージェントITのデメリットとしては、未経験求人が少ないということ。

また求人も首都圏エリアに限られるのもデメリットですが、多くの企業がテレワークを取り入れていますので気にする必要はないかもです。

 

type転職エージェントITはあなたがエンジニアで首都圏にお住まいでしたら「穴場」です。

中堅転職エージェントは一人ひとりへのサポートも懇切丁寧です。

 

特に転職活動では「転職準備」がとても大切です。

具体的には「転職理由の明確化」から「履歴書・職務経歴書の作成」までが転職準備です。

 

転職エージェントが全力でサポートしてくれれば、心強い味方ですね!

キャリアの棚卸しの支援も行ってくれますので、一度相談してみましょう。

 

特にエンジニア経験者は優遇されますので、この機会に登録してしまいましょう。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】type転職エージェントITはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ワークポート

 

運営会社ワークポート
対応エリア全国
公開求人数59,000件
非公開求人数20,000件
特記事項未経験からでもIT転職可能。

 

ワークポートはもともとは「IT特化型転職エージェント」です。

そういった背景からワークポートはIT転職に最も強みがあります。

 

リクナビNEXTが選ぶ「転職決定人数」第一位の総合型転職エージェントとしても有名です。

つまり「総合型転職エージェント」としてもワークポートは使えます。

 

しかし「餅屋は餅屋」です。ワークポートはIT転職を考えている方におすすめです。

もちろんIT系以外の営業職などの求人もあります。

 

転職エージェントは結局はマッチング次第です。

IT転職以外を考えている方は求人数が多いリクルートエージェントやdodaを使ったほうが良いでしょう。

 

未経験でもIT転職を考えている方は、ワークポートをおすすめします。

ワークポートの強みはIT転職です。

 

ワークポートは未経験IT転職の方のために無料エンジニアスクール「みんスク」を運営しています。

無料でエンジニアの勉強をしながらIT転職活動ができます。

 

未経験でも十分なIT転職サポート体制がある根拠はそれです。

スピード感を持って転職する方には相応しい転職エージェントです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ワークポートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

レバテックキャリア

 

運営会社レバテック
対応エリア全国
公開求人数20,282件
非公開求人数非公開
特記事項Webエンジニア思考の方にはおすすめ。

 

レバテックキャリアはITエンジニア特化で15年もの間運営している転職エージェントです。

技術と市場の両面にアドバイザーは詳しいので、実に頼りになります。

 

最初に紹介した求人の内定率が90%ということが、アドバイザーのスキルの高さを証明するものです。

転職支援もとても行き届いていて、困ったことがあればいつでもLINEで相談できる環境です。

 

求人数5000件超えた中から、優良求人を紹介するため、1週間程度で内定が出る場合もあります。

いずれにせよ、スピード感も重視している転職エージェントです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】レバテックキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【レバテックキャリア】IT業界特化型転職エージェントに登録するならここ!

【レバテックキャリア】今後もエンジニアはニーズがある仕事なのか

 

 

レバテックエキスパート

 

運営会社レバテック
対応エリア全国
公開求人数非公開
非公開求人数5,000件
特記事項ITハイクラス求人に特化。

 

ハイクラス向けのIT転職を考えている方はレバテックエキスパートをおすすめします。

運営会社はIT特化型転職エージェントで有名な「レバテック株式会社」です。

 

エンジニアのステージに合わせて、様々な転職支援サービスをレバテックは用意しています。

ハイクラスにIT特化した転職エージェントが「レバテックエキスパート」です。

 

「レバテックエキスパート」のデメリットは以下の通りです。

  • 経験が浅い方には向かない。
  • 地方求人も少なめで首都圏求人が多い。

 

逆に「レバテックエキスパート」のメリットは以下の通りです。

  • コンサルタントの技術的レベルがとても高い。
  • 企業トップとのつながりが深いので、好条件で転職しやすい。
  • ハイクラス求人数はトップクラス。

 

「レバテックエキスパート」はハイクラスに特化しているのでキャリアがない方は厳しいです。

ほかのIT特化型転職エージェントを使ったほうが良いでしょう。

 

首都圏にお住まいでハイクラス転職を検討している方は、ぜひ使ってみてください。

実際の求人をみないとマッチングするかはわかりません。

 

転職エージェントは複数社、使うほうが良い訳はそれです。

自分にとって相性バッチリなコンサルタント、求人を探すためです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】レバテックエキスパートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

マイナビIT AGENT

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏、関西圏中心
公開求人数15,000件
非公開求人数非公開
特記事項マイナビグループならではの求人あり。

 

マイナビIT AGENTはITエンジニア特化型のマイナビグループ転職エージェントです。

マイナビは総合型転職エージェント、20代特化型、看護師特化型など実に多くの種類の転職エージェントを運営しています。

 

マイナビグループは「リクルートに追いつき追い越せ」の目標を掲げて、ビジネスを行っているだけあって、勢いがあります。

新卒採用の実績については、リクルートを追い抜いたといえます。中途採用ももちろん勢いがあります。

参考記事:新卒市場をけん引したリクナビが一人負け、業界3位に停滞する理由:日経ビジネス電子版

 

マイナビグループは「求人票に書かれていない本当のこと」まで情報収集しています。

それはマイナビグループが企業から絶大な信頼を得ているからです。

 

IT企業はマイナビIT AGENTと信頼関係がありますので、エンジニア転職するなら、最初に登録しておきたい転職エージェントです。

転職活動は情報戦です。

 

求人情報収集のためにも使って損はないはずです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビITエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

TechClipsエージェント

 

運営会社notari
対応エリア首都圏
公開求人数5,000件
非公開求人数非公開
特記事項年収500万円以上、事業会社求人限定。

 

TechClipsエージェントは年収500万円以上求人のみの転職エージェントです。2021年時点で95%の方が年収アップを実現して転職しています。

ITエンジニアに特化していることはもちろん、事業会社に限定していることも大きな特長です。

 

さらには現役ITエンジニアがカウンセリングをしますので、あなたの職務経歴書が理解されないことはありません。

紹介される求人はマッチング度合いが高いものになります。

 

デメリットとしては、事業会社求人限定のため、SIer指向の方には向きません。

また首都圏限定での求人ですので、地方の求人もありませんので、ご了承ください

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【エンジニア歴15年が解説】TechClipsエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【TechClips】IT特化型転職エージェント【年収500万円以上求人のみ】

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手です。

求人数は非公開求人だけで20万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。

 

中でも特にITエンジニア領域の求人は豊富なので、おすすめです。

筆者は初めての転職のとき以来、ずっとお世話になっています。

 

知名度抜群なので最初は軽い気持ちで使ったのですが、とても自分には合っていました。

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

 

リクルートエージェントの使い方もとても簡単です。

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

 

求人管理がそこでできるのがメリットです。

求人応募もとてもシステマティックですので、連絡ミスなどがないのは好感が持てました。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできます。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありませんでした。

 

ストレスとなる電話でのやり取りもほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトも持っています。

 

ここもリクルートエージェント同様、ITエンジニア求人数が豊富です。

ITエンジニア思考であれば、おすすめできる転職エージェントです。

 

求人応募は転職エージェントから推薦してもらうのがよいので、転職サイトは求人検索のみに使うのがおすすめです。

dodaの転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと安全です。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

ウィルオブ・テックキャリア

 

運営会社ウィルオブ・ワーク
対応エリア全国
公開求人数2,084件
非公開求人数非公開
特記事項年収アップがデフォルトの転職エージェント

 

ウィルオブ・テックキャリアは、IT特化型転職エージェントです。

多くの転職エージェントでは、担当者一人制です。

 

ウィルオブ・テックキャリアは、専任コンサルタントが二人体制をとる転職エージェントです。

これだけでも違いがわかりませんか?

 

転職エージェントはコンサルタント次第なのは事実です。

ミスマッチを防ぐために、あえて二人体制にしている「潔さ」を感じます。

 

また年収アップをデフォルトとしています。

年収ダウンする求人は紹介されませんので、安心ですね。

 

ウィルオブ・テックキャリアは、気軽に相談だけでもOKです。

「転職しましょう!」とは間違っても言われません。

 

「転職するか迷っている」方も、多いと思います。

今、置かれている職場環境から将来のキャリア形成をどうすべきか悩みますよね?

 

転職エージェントは「求人紹介だけ」が仕事ではありません。

IT転職で困ったことがあれば、ウィルオブ・テックキャリアに相談してみましょう。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ウィルオブ・テックキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

クラウドリンク

 

運営会社Cloud Link
対応エリア全国
公開求人数3,000件
非公開求人数非公開
特記事項社内SE転職したい方はおすすめ。

 

ITエンジニアとして自社内でじっくり開発したい…

そんなあなたにはクラウドリンクをおすすめします。

 

クラウドリンクは100%自社内開発求人に強いので、社内SE志向の方にも相応しいです。

紹介する求人も仕事内容だけではなく、年収や休日数の基準をクリアしたものだけ厳選して紹介されるので安心感があります。

 

職場環境もとても重要ですからね。

希望条件もしっかり聞いた上での求人紹介なので、効率的な転職活動ができます。

 

スタートアップ企業から大手IT企業まで幅広く扱っています。

クラウドリンクの優れているところは定着率にあります。

 

定着率98.3%(2022/7/29 現在)の高さはゴリ押ししていないことの証です。

仕事内容、条件面で納得してもらって転職しているので、この定着率。

 

転職してもすぐに辞めるのではお互いに不幸ですからね。

100%自社内開発を希望する方はクラウドリンクを使ってみてください。

 

転職エージェントは結局、使ってみないと良さがわかりません。

考えすぎずに、まずは行動してみませんか?

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】クラウドリンクはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ウズキャリIT

 

運営会社UZUZ
対応エリア東京、大阪、愛知、福岡
公開求人数約1,500件(UZUZグループ)
非公開求人数非公開
特記事項未経験からIT転職が可能。

 

ウズキャリITはUZUZが運営するIT特化型転職エージェントです。

UZUZが運営しているだけあって、20代中心で未経験可の転職エージェントです。

 

エンジニア向け転職エージェントはある程度のスキルが必要です。

ウズキャリITの場合はノースキルからエンジニア転職可能です。

 

もちろんスキルを身につける必要はありますが、You Tube動画で学習しながら転職活動ができます。

勉強しつつ転職活動をするイメージです。

 

未経験からエンジニア転職する場合はプログラミングスクールで学習が一般的です。

ウズキャリITを使えば無料で動画学習をしながら転職活動が可能です。

 

ウズキャリITを使う最大のメリットは未経験からでもエンジニア転職可能なことです。

未経験からエンジニア転職を考えている方はぜひとも使ってみてください。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ウズキャリITはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

>>【エンジニア歴15年がどこがいいかを厳選】おすすめITエンジニア向け転職エージェント5選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【ハイクラス向け】どこがいい?【比較表つき】12選

【転職エージェント】おすすめ【ハイクラス向け】どこがいい?【比較表つき】

 

ハイクラス特化型転職エージェントを選びました。

ハイクラス特化型転職エージェントのデメリットは圧倒的に数が少ないことです。

 

【ハイクラス特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【ハイクラス特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)年収UP率59%、職種別コンサルタントの転職エージェントAdecco Group全国、海外36,900件35,500件
JAC Recruitment日系/外資転職とも強い。業界第三位の転職エージェントJAC Recruitment全国12,000件15,000件
ランスタッド年収1500万円以上のハイクラス転職エージェントランスタッド全国、海外6,000件30,000件
ロバート・ウォルターズ英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方ロバート・ウォルターズ全国、海外2,062件非公開
エンワールド年収UP・外資系求人に強い転職エージェントエンワールド東京・大阪・名古屋中心1,000件非公開
ビズリーチ年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイトビズリーチ全国92,956件非公開
リクルートダイレクトスカウト転職後の平均年収950万円。ハイクラス転職サイトリクルート全国194,040件非公開
レバテックエキスパートIT業界に特化した転職エージェント。800万円以上年収に特化。スキルが高く年収をさらに上げたいハイクラスの方におすすめ。レバテック全国非公開5,000件
MS-Japan決定率第一位。管理部門・士業特化型転職エージェントMS-Japan全国、海外7,505件非公開
リクルートエージェント非公開求人数20万件。ハイクラス求人多数。業界最大手の転職エージェントリクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
dodaハイクラス求人多数。業界第二位の転職エージェントパーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
パソナキャリアハイクラス求人多数。手厚い転職サポートでも有名パソナ全国60,000件100,000件

 

出来るだけ多くのハイクラス特化型転職エージェントを使うことで、そのデメリットをカバーしなければなりません。

ハイクラス特化型転職エージェント自体も10社もないので、本記事で掲載している転職サイトは全て登録してしまいましょう。

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)

 

運営会社Adecco Group
対応エリア全国、海外
公開求人数36,900件
非公開求人数35,000件
特記事項職種・業界別の担当制でミスマッチを防ぐ。

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はAdecco Groupが運営する転職エージェントです。

コンサルタントは専門分野ごとにそろっていますので、あなたの職務経歴に対して的確なアドバイスができます。

 

いわゆる業界特化型転職エージェントではなく、職種別の担当制でさらに業界ごとに細分化する体制をとっているため、あなたのスキルをきちんと把握できます。

転職エージェントによってはあなたの職務経歴を深く理解できないコンサルタントもいます。

 

特に専門職についてはそうでしょう。

だからこそ特化型転職エージェントが求められているのですが、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はさらに深掘りしたサポートができます。

 

あなたが転職市場でどの程度の「価値」があるのか客観的にとらえることで、ミスマッチのない求人提案が可能です。

もう一つの特徴としては、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のコンサルタントは企業とあなたの両方をワンストップで対応する一気通貫型サービスとなっています。

 

多くの大手転職エージェントが分業体制をとっている中で一気通貫型サービスのメリットは【コンサルタントが求人のことを良く分かっている】ことです。

分業体制の場合は企業担当と求職者担当がわかれているため、応募させる点では効率的ではありますが、ミスマッチな求人が紹介されることも多いと思います。

 

一方、マッチングという点では一気通貫型の方が効率的です。

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のメリットはこの2点だと思います。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

JAC Recruitment

	JAC Recruitment

 

運営会社JAC Recruitment
対応エリア全国
公開求人数12,000件
非公開求人数15,000件
特記事項ハイクラス、30代以上向けの転職エージェント。

 

JAC Recruitmentは業界第三位の転職エージェントです。

外資系、管理職求人に強いのが特徴です。

 

年収1200万円クラスへのハイクラス転職を希望する方向けの転職エージェントです。

ハイクラス向けの転職支援に特化しているので、紹介された求人については、安心して応募できます。

 

あくまでもハイクラス向けですので、スキルによっては登録が難しい場合があります。

逆に言うと登録できれば、求人紹介されるということです。

 

ハイクラス向け転職をするなら、この転職エージェントは必ず使った方が良いです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】JAC Recruitmentはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【JAC】給料決定の仕組みを逆手にとって年収アップを狙うには?

【JAC Recruitment】30代以上向け転職エージェント

 

ランスタッド

 

運営会社ランスタッド
対応エリア全国、海外
公開求人数6,000件
非公開求人数30,000件
特記事項外資系転職ならJAC Recruitmentと併用して使ったほうが効果的。

 

ランスタッドは日本での知名度はあまりありませんが、世界最大の転職エージェントです。

求人は外資系中心ですので、年収も1000~1500万円とハイクラスが多いです。

 

これからハイクラス転職をしようと思っている方には、外資転職をおすすめします。

外資系企業への転職をすれば、キャリアアップも年収アップもできます

 

その代わり、やるべき仕事が増えてプレッシャーになりますが、今後のあなたのキャリア形成につながると思います。

コンサルタントの能力がとても高いので、キャリア相談で希望条件は優先順位を付けたうえで、リストアップしておきましょう。

 

紹介求人数はJAC Recruitmentよりは少なめですが、外資転職を希望するのであれば、両方の転職エージェントを掛け持ちするのは基本です。

ランスタッドだけでハイクラス転職をするのは危険です。

 

転職エージェント、転職サイトはハイクラス向けのものはすべて利用すべきです。

使っているうちに向き不向きがわかってきます。

 

向き不向きがわかった段階で利用する転職エージェントや転職サイトを減らしていけばいいのです。

慎重になりすぎて失敗を恐れるのが一番転職で失敗するパターンです。

 

転職エージェントや転職サイトは基本は無料で利用できるので、デメリットはないのです。

変に恐れずに行動しましょう

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ランスタッドはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

 

運営会社ロバート・ウォルターズ
対応エリア全国、海外
公開求人数2,062件
非公開求人数非公開
特記事項英語を使う職種にはピッタリ。対応もスピーディ。

 

ロバート・ウォルターズは英語を使った求人に特化した転職エージェントです。

JAC Recruitmentやリクルートエージェント、ビズリーチなどでも外資系求人はもちろんありますが、「英語を使った求人」に特化しているかどうかが違います。

 

英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方はぜひ【ロバート・ウォルターズ】に相談してみるといいと思います。

外資系はもちろん日系グローバル企業であっても、英語を使って働きたい方には、最適な転職エージェントです。

 

もちろん「ハイクラス求人」です。

英語力に自信のない方でもスキルによっては、紹介可能な求人がある可能性もありますので、とりあえずは登録をおすすめします。

 

ロバートウォルターズの経営陣は10年以上日本に住んでいるため、ほかの外資系転職エージェントよりも日本に対する愛着、知識があります

また国内外問わず数多くの賞を受賞しており、日本ではNHK,日経などのメディアに取り上げられている信頼できる転職エージェントと言えます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ロバート・ウォルターズはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

エンワールド

 

運営会社エンワールド
対応エリア東京・大阪・名古屋中心(全国)
公開求人数1,000件
非公開求人数非公開
特記事項外資・グローバル転職求人に強い。

 

外資・グローバル転職を得意とする転職エージェントです。

年収800万円以上の大手外資系・日系グローバル企業のハイクラス求人を常時10,000件保有しています。

 

年収600万円くらいで転職して大幅に年収アップをしたい方にはおすすめです。

東京・大阪・名古屋勤務を希望する方も一度ご検討ください。

 

年収レベル2000万円クラスの求人ではかなりのスキルを求められるのも事実です。

マネージャー経験者であれば求人紹介してくれるかもしれないので、積極的に行動しましょう。

 

この転職エージェントのコンサルタントはチーム制をとっています。

単独でなくあなたのスキルを共有することでマッチングする求人を探します。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】エンワールドはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ビズリーチ

 

運営会社ビズリーチ
対応エリア全国
公開求人数92,956件
非公開求人数非公開
特記事項ハイクラス求人に特化した転職サイト

 

ビズリーチはCMでもおなじみのヘッドハンティング型転職サイトです。

一般の転職サイトに掲載されている求人とは全く質が違います。

 

筆者も使っていますが、年収1000万円以上のハイクラス求人が数多くオファーされます。

希望条件を厳しくすると、オファーが少なくなります。

 

年収以外はぼかしていて済みませんが、こんな感じでオファーが来ます。

 

 

応募するかどうかは求人票を見てから考えればよいので、希望条件はMustのみに設定しておくと良いです。

筆者は国内勤務をMustとしています。

 

海外求人もかなりオファーが来ますので、グローバルで活躍するチャンスもあります。

以前は筆者は勤務地どこでもOKにしていたのですが、さすがに現実的に応募できないので、そこは制限かけました。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ビズリーチはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

ヘッドハンティングとスカウトとの違いは?【全然ちがう】

【ビズリーチ】エグゼクティブのヘッドハンティング型転職サイト!

 

リクルートダイレクトスカウト

CAREER CARVER

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数194,040件
非公開求人数非公開
特記事項ハイクラス転職サイト。

 

リクルートダイレクトスカウトはリクルートが運営するハイクラス向け転職サイトです。

急いで転職する必要はないが、良いところがあれば話を聞きたい人向けです。

 

登録者の転職後の平均年収は942万円と900万円を超えていますので、求人の質はハイクラス転職向けと言えるでしょう。

もう一花咲かせたい方にはおすすめのハイクラス向け転職サイトです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートダイレクトスカウトはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【年収950万円】リクルートダイレクトスカウトはハイクラスの転職サイト!

 

レバテックエキスパート

 

運営会社レバテック
対応エリア全国
公開求人数非公開
非公開求人数5,000件
特記事項ITハイクラス求人に特化。

 

ハイクラス向けのIT転職を考えている方はレバテックエキスパートをおすすめします。

運営会社はIT特化型転職エージェントで有名な「レバテック株式会社」です。

 

エンジニアのステージに合わせて、様々な転職支援サービスをレバテックは用意しています。

ハイクラスにIT特化した転職エージェントが「レバテックエキスパート」です。

 

「レバテックエキスパート」のデメリットは以下の通りです。

  • 経験が浅い方には向かない。
  • 地方求人も少なめで首都圏求人が多い。

 

逆に「レバテックエキスパート」のメリットは以下の通りです。

  • コンサルタントの技術的レベルがとても高い。
  • 企業トップとのつながりが深いので、好条件で転職しやすい。
  • ハイクラス求人数はトップクラス。

 

ハイクラスに特化しているのでキャリアがない方は厳しいです。

ほかのIT特化型転職エージェントを使ったほうが良いでしょう。

 

首都圏にお住まいでハイクラス転職を検討している方は、ぜひ使ってみてください。

実際の求人をみないとマッチングするかはわかりません。

 

転職エージェントは複数社、使うほうが良い訳はそれです。

自分にとって相性バッチリなコンサルタント、求人を探すためです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】レバテックエキスパートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

MS-Japan

 

運営会社MS-Japan
対応エリア全国、海外
公開求人数7,505件
非公開求人数非公開
特記事項管理部門に特化した転職エージェント。

 

MS-Japanは管理部門・士業特化型転職エージェントです。

経理・財務、人事・総務、法務、会計事務所、弁護士、公認会計士、税理士へのハイクラス転職を目指す方にはおすすめです。

 

士業については資格を持っていることが基本です。

持っていない方は、試験合格のための求人もあります。

 

例えば今は弁護士資格がない方でも、転職先で法務の仕事をしながら弁護士資格を目指す求人も多数あります。

弁護士に限らず、会計士、税理士を目指す求人もあります。

 

一度ご相談ください。

管理部門の転職は経験者であれば、管理部門求人は少ないので、ぜひとも使うことをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】MS-Japanはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数は非公開求人だけで20万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。当然、ハイクラス求人多数です。

 

筆者は初めての転職の時以来、ずっとお世話になっています。

知名度抜群なので最初は軽い気持ちで使ったのですが、とても自分には合っていました。

 

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

リクルートエージェントの利用方法も転職初心者にも簡単です。

 

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

求人応募もとてもシステマティックですので、連絡ミスなどがないのは好感が持てました。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできます。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありませんでした。

 

ストレスの基となる電話でやり取りする必要もほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。ハイクラス求人多数です。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトとしてのサービスも持っています。

 

筆者は求人応募はdoda転職エージェントから推薦してもらい、doda転職サイトは求人検索のみに使っていました。

doda転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと有利だからです。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

パソナキャリア

 

運営会社パソナ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数100,000件
特記事項一気通貫体制なので、アドバイザーが求人にとても詳しい。

 

パソナキャリアは一気通貫型をとっている転職エージェントです。

転職エージェントには分業体制をとっているところ、一気通貫型をとっているところの二つがあります。

 

分業体制とは求人を獲得する営業部隊と、あなたへの転職サポートをする部隊が文字通りわかれているので、生産性が高いのがメリットです。

デメリットはあなたの担当アドバイザーが直接求人を獲得したわけではないので、求人についての質問の回答は遅くなる傾向があります。

 

分業体制で代表的な転職エージェントにはdodaやリクルートエージェントがあります。

 

分業体制の転職エージェント

 

一方、一気通貫型の転職エージェントは一人のコンサルタントが求人の獲得から求職者であるあなたの転職支援まですべてをワンストップで行うものです。

パソナキャリアは一気通貫型ですので、求人に関する情報をよく把握しているアドバイザーがあなたに求人紹介する点が大きなメリットです。

 

一気通貫型の転職エージェント

 

リクルートエージェントと同時にパソナキャリアを使うことにより、両方の良いところが役に立ちますよ

一気通貫型の場合のデメリットは営業の仕事がどうしても多くなるため、筆者に対するアドバイスはどうしても、おろそかになりがちですがパソナキャリアのアドバイスはとても丁寧でした

 

とても転職支援が丁寧で親切でしたので、とても使いやすいです。

もちろん、ハイクラス転職を考えている方にも、多数の求人があります。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】パソナキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【パソナキャリア】知らなきゃ損する一気通貫型の転職エージェント

 

>>【採用担当厳選】どこがいい?おすすめハイクラス向け転職エージェント7選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【女性向け】どこがいい?【比較表つき】7選

【転職エージェント】おすすめ【女性向け】どこがいい?【比較表つき】

 

【女性特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【女性特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
リクルートエージェント非公開求人数20万件。事務系の求人だけでも1万件以上。業界最大手の転職エージェントリクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
doda転職の悩みを解決。業界第二位の転職エージェントパーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
パソナキャリアコンサルタントの評判が良い転職エージェントです。希望すれば女性の担当者にアサイン可能です。困ったら一人で抱え込まずに相談しましょう。パソナ全国60,000件100,000件
type女性の転職エージェント転職のプロが悩みを解決する転職エージェント。女性のアドバイザーが多いので安心です。キャリアデザインセンター首都圏9,588件19,249件
LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)年収UP率59%、職種別コンサルタントの転職エージェント。女性専用の転職支援があります。Adecco Group全国、海外36,900件35,000件
マイナビエージェントマイナビグループ。20代求人多数の転職エージェントマイナビ首都圏34,510件33,230件
LIBZ(旧 LiBzCAREER)業界唯一の女性のキャリア特化型転職エージェントです。スキルに自信のある方は使わないと損かもです。リブ首都圏2,000件非公開

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数は非公開求人だけで10万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。

 

女性に人気の職種である事務系求人だけでも1万件以上を保有しています。

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

 

リクルートエージェントの利用方法も転職初心者にも簡単です。

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできるのも、超便利です。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありません。

 

ストレスの基となる電話でやり取りする必要もほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトとしてのサービスも持っています。

 

筆者は求人応募はdoda転職エージェントから推薦してもらい、doda転職サイトは求人検索のみに使っていました。

doda転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと有利だからです。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

パソナキャリア

 

運営会社パソナ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数100,000件
特記事項一気通貫体制なので、アドバイザーが求人にとても詳しい。

 

20代女性は転職に慣れていない場合が多いので、転職サイトだけでなく、転職エージェントも使うと良いです。

転職エージェントと転職サイトの違いは「人が介在するかどうか?」です。

 

転職サイトから求人応募した場合は企業との連絡はすべてあなたが行う必要があります。

一方、転職エージェントの場合はあなたに専任のアドバイザーがつきます。

 

求人応募や転職面接の日程調整、年収アップの交渉など企業と交渉するのは全て転職エージェントです。

全てをあなた一人でやると事務手続きの時間も結構取られますし、面倒ですよね。

 

パソナキャリアは日本でも指折りの大手転職エージェントです。

総合型転職エージェントになりますので、幅広い業種・職種の求人を保有しています。

 

希望すれば女性のアドバイザーに担当してもらうことができますので、安心して相談することができます。

求人としては年収400万円以上の求人が多く、キャリアに自信のある方向けです。

 

20代女性であれば、マイナビエージェントと合わせて使ってみることをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】パソナキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【パソナキャリア】知らなきゃ損する一気通貫型の転職エージェント

 

type女性の転職エージェント

 

運営会社キャリアデザインセンター
対応エリア首都圏
公開求人数9,588件
非公開求人数19,249件
特記事項キャリア相談がとても丁寧。

 

type女性の転職エージェントは女性コンサルタントが多く、キャリア相談に定評のある転職エージェントです。

首都圏中心の求人を扱っているので、エリアは限定されてしまいますが、キャリア相談するだけでも得るものはあるはずです。

 

以下は筆者がtype転職エージェントにヒアリングした求人数です。

「type女性の転職エージェント」と「type転職エージェント」は同一サービスですので安心して使ってください。

 

公開求人数非公開求人数合計求人数
全国12,106件 6,688件18,794件
東京10,138件 5,382件15,520件
神奈川1,217件 842件2,059件
埼玉 401件 228件 629件
千葉 441件 222件 663件
茨城 139件 88件 227件
栃木 122件 86件 208件
群馬 69件 41件 110件
北海道 143件 105件 248件
宮城 130件 108件 238件
新潟 24件 15件 39件
愛知 583件 273件 856件
京都 108件 67 175件
大阪 1,046件 611件 1,657件
兵庫 170件 142件 312件
広島 130件 138件 268件
福岡 282件 173件 455件

 

type女性の転職エージェントはリクルートエージェントやdodaほど知名度はありませんが、老舗の転職エージェントです。

先ほど書いたようにコンサルタントの質が高いので、初めての転職の方には求人紹介がされなかったとしても、転職活動についてのアドバイスをしてもらえれば、とても勉強になるはずです。

 

type女性の転職エージェントのデメリットとしては、求人数が少なく、求人紹介は限られてくるということです。

type女性の転職エージェントの使い方としては、転職理由を明確にしたり、職務経歴書を添削してもらうなどのキャリア相談するのがおすすめです。

 

転職エージェントは求人応募をしなければいけないというわけではありません。

転職エージェントは使い方次第で、良くも悪くもなるんです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】type転職エージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【type転職エージェント】首都圏特化の穴場的な転職エージェント

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)

 

運営会社Adecco Group
対応エリア全国、海外
公開求人数36,900件
非公開求人数35,000件
特記事項職種・業界別の担当制でミスマッチを防ぐ。

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はAdecco Groupが運営する転職エージェントです。

女性コンサルタントが多数在籍し、専門分野ごとにそろっていますので、あなたの職務経歴に対して的確なアドバイスができます。

 

女性専用の転職支援サービス「Spring小町」があり、女性コンサルタントに相談することができます。

転職エージェントはコンサルタントの指名はできませんが、「Spring小町」は貴重ですね。

 

いわゆる業界特化型転職エージェントではなく、職種別の担当制でさらに業界ごとに細分化する体制をとっているため、あなたのスキルをきちんと把握できます。

転職エージェントによってはあなたの職務経歴を深く理解できないコンサルタントもいます。

 

特に専門職についてはそうでしょう。

だからこそ特化型転職エージェントが求められているのですが、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はさらに深掘りしたサポートができます。

 

あなたが転職市場でどの程度の「価値」があるのか客観的にとらえることで、ミスマッチのない求人提案が可能です。

もう一つの特徴としては、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のコンサルタントは企業とあなたの両方をワンストップで対応する一気通貫型サービスとなっています。

 

多くの大手転職エージェントが分業体制をとっている中で一気通貫型サービスのメリットは【コンサルタントが求人のことを良く分かっている】ことです。

分業体制の場合は企業担当と求職者担当がわかれているため、応募させる点では効率的ではありますが、ミスマッチな求人が紹介されることも多いと思います。

 

一方、マッチングという点では一気通貫型の方が効率的です。

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のメリットはこの2点だと思います。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

マイナビエージェント

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏
公開求人数34,510件
非公開求人数33,230件
特記事項20代なら使っておいて損はない転職エージェント。

 

マイナビエージェントは大手マイナビが運営する転職エージェントで、20代女性に特におすすめです。

30代やハイキャリアの求人については、これからですが20代女性であれば、ぜひ使ってみてください。

 

転職エージェントには特色がありますので、紹介される求人がマッチングしなければ使わない前提で利用するぐらいでいいです。

過度な期待は禁物です。

 

結局のところ、行動するのはあなたですから。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【マイナビエージェント】転職エージェントに向く方とは?

 

LIBZ(旧 LiBzCAREER)

 

運営会社リブ
対応エリア首都圏中心
公開求人数2,000件
非公開求人数非公開
特記事項転職軸が決まっていない方は相談してみよう。

 

LIBZ(旧 LiBzCAREER)はキャリア志向の女性向け転職エージェントです。

転職でスキルアップを考えている方にはおすすめです。

 

求人は女性のキャリア求人に特化しています。

あなたがモヤモヤした気持ちでいるとしたら、一度相談してみることをおすすめします。

 

LIBZ(旧 LiBzCAREER)の初回面談では求人紹介はしません。

それよりも前段階の「転職の軸」をコンサルタントと話しながら明確にしていく作業が最初です。

 

転職の軸が決まって初めて、まともな求人紹介ができるのです。

大手転職エージェントを利用する方はすでに「転職の軸」が決まっている方が多いです。

 

LIBZ(旧 LiBzCAREER)のような中堅転職エージェントは転職の軸も一緒に考えてくれます

転職理由が明確でないのであれば、一度は相談した方がいいかもですね。

 

例えば、下記に当てはまる方はパソナキャリアと合わせて利用すると良いでしょう。

 

  • 20~30代の正社員女性
  • 営業職の正社員女性
  • 企画職の正社員女性
  • CS職の正社員女性
  • バックオフィス職の正社員女性

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】LIBZ(リブズ)はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

>>【採用担当厳選】どこがいい?「女性向け」ニーズ別おすすめ転職エージェント3選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【20代向け】どこがいい?【比較表つき】18選

【転職エージェント】おすすめ【20代向け】どこがいい?【比較表つき】

 

【20代特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【20代特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
リクルートエージェント非公開求人数20万件。業界最大手の転職エージェントリクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
doda転職の悩みを解決。業界第二位の転職エージェントパーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
パソナキャリア手厚い転職サポートで有名な転職エージェントパソナ全国60,000件100,000件
ワークポート現在は総合型転職エージェントだが、もともとはIT特化型転職エージェント。そのため、今でもIT系求人にはとても強い。未経験IT転職を目指す方には特におすすめ。ワークポート全国59,000件20,000件
ロバート・ウォルターズ英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方ロバート・ウォルターズ全国、海外2,062件非公開
マイナビジョブ20'sマイナビグループ。20代専門転職エージェントマイナビ首都圏3,600件19,249件
マイナビエージェントマイナビグループ。20代求人多数の転職エージェントマイナビ首都圏34,510件33,230件
type転職エージェント転職のプロが悩みを解決する転職エージェントキャリアデザインセンター首都圏9,588件19,249件
キャリアアップコーチング自己分析を重点的にサポートするキャリアコーチングLearn&Grow LLCエリアなし求人紹介なし求人紹介なし
DYM就職第二新卒・フリーターの方向け転職エージェントDYM東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、京都、広島非公開非公開
就職Shop学歴不問!正社員求人を紹介可能な転職エージェントリクルート首都圏、関西圏非公開非公開
第二新卒エージェントneo既卒・フリーターでも就職成功できる転職エージェントネオキャリア全国200件非公開
UZUZ既卒の方向け転職エージェントUZUZ東京、大阪、愛知、福岡1,500件非公開
UZUZ理系既卒で理系出身者の方向け転職エージェントUZUZ東京、大阪、愛知、福岡1,500件非公開
ハタラクティブ第二新卒・フリーターの方向け転職エージェントレバレジーズ全国60,000件非公開
ジェイック就職カレッジ第二新卒・フリーター・ニート・既卒の方向け転職エージェントジェイック全国62,000件非公開
リバラボインターンシップ中卒/高卒/フリーター向け転職エージェントスリーバックス関東非公開非公開
キャリアスタートフリーター向け転職エージェントキャリアスタート全国1,000件非公開

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数は非公開求人だけで20万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。

 

筆者は初めての転職の時以来、ずっとお世話になっています。

知名度抜群なので最初は軽い気持ちで使ったのですが、とても自分には合っていました。

 

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

リクルートエージェントの利用方法も転職初心者にも簡単です。

 

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

求人応募もとてもシステマティックですので、連絡ミスなどがないのは好感が持てました。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできます。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありませんでした。

 

ストレスの基となる電話でやり取りする必要もほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトとしてのサービスも持っています。

 

筆者は求人応募はdoda転職エージェントから推薦してもらい、doda転職サイトは求人検索のみに使っていました。

doda転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと有利だからです。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

パソナキャリア

 

運営会社パソナ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数100,000件
特記事項一気通貫体制なので、アドバイザーが求人にとても詳しい。

 

パソナキャリアは一気通貫型をとっている転職エージェントです。

転職エージェントには分業体制をとっているところ、一気通貫型をとっているところの二つがあります。

 

分業体制とは求人を獲得する営業部隊と、あなたへの転職サポートをする部隊が文字通りわかれているので、生産性が高いのがメリットです。

デメリットはあなたの担当アドバイザーが直接求人を獲得したわけではないので、求人についての質問の回答は遅くなる傾向があります。

 

分業体制で代表的な転職エージェントにはdodaやリクルートエージェントがあります。

 

分業体制の転職エージェント

 

一方、一気通貫型の転職エージェントは一人のコンサルタントが求人の獲得から求職者であるあなたの転職支援まですべてをワンストップで行うものです。

パソナキャリアは一気通貫型ですので、求人に関する情報をよく把握しているアドバイザーがあなたに求人紹介する点が大きなメリットです。

 

一気通貫型の転職エージェント

 

リクルートエージェントと同時にパソナキャリアを使うことにより、両方の良いところが役に立ちました

一気通貫型の場合のデメリットは営業の仕事がどうしても多くなるため、筆者に対するアドバイスはどうしても、おろそかになりがちですがパソナキャリアのアドバイスはとても丁寧でした

 

とても転職支援が丁寧で親切でしたので、初めての転職の方には一番おすすめです。

転職しようか迷っている方は、リクルートエージェントやdodaよりはパソナキャリアをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】パソナキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【パソナキャリア】知らなきゃ損する一気通貫型の転職エージェント

 

ワークポート

 

運営会社ワークポート
対応エリア全国
公開求人数59,000件
非公開求人数20,000件
特記事項未経験からでもIT転職可能。

 

ワークポートはもともとは「IT特化型転職エージェント」です。

そういった背景からワークポートはIT転職に最も強みがあります。

 

リクナビNEXTが選ぶ「転職決定人数」第一位の総合型転職エージェントとしても有名です。

つまり「総合型転職エージェント」としてもワークポートは使えます。

 

しかし「餅屋は餅屋」です。ワークポートはIT転職を考えている方におすすめです。

もちろんIT系以外の営業職などの求人もあります。

 

転職エージェントは結局はマッチング次第です。

IT転職以外を考えている方は求人数が多いリクルートエージェントやdodaを使ったほうが良いでしょう。

 

未経験でもIT転職を考えている方は、ワークポートをおすすめします。

ワークポートの強みはIT転職です。

 

ワークポートは未経験IT転職の方のために無料エンジニアスクール「みんスク」を運営しています。

無料でエンジニアの勉強をしながらIT転職活動ができます。

 

未経験でも十分なIT転職サポート体制がある根拠はそれです。

スピード感を持って転職する方には相応しい転職エージェントです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ワークポートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

 

運営会社ロバート・ウォルターズ
対応エリア全国、海外
公開求人数2,062件
非公開求人数非公開
特記事項英語を使う職種にはピッタリ。対応もスピーディ。

 

ロバート・ウォルターズは英語を使った求人に特化した転職エージェントです。

JAC Recruitmentやリクルートエージェント、ビズリーチなどでも外資系求人はもちろんありますが、「英語を使った求人」に特化しているかどうかが違います。

 

英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方はぜひ【ロバート・ウォルターズ】に相談してみるといいと思います。

外資系はもちろん日系グローバル企業であっても、英語を使って働きたい方には、最適な転職エージェントです。

 

もちろん「ハイクラス求人」です。

英語力に自信のない方でもスキルによっては、紹介可能な求人がある可能性もありますので、とりあえずは登録をおすすめします。

 

ロバートウォルターズの経営陣は10年以上日本に住んでいるため、ほかの外資系転職エージェントよりも日本に対する愛着、知識があります

また国内外問わず数多くの賞を受賞しており、日本ではNHK,日経などのメディアに取り上げられている信頼できる転職エージェントと言えます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ロバート・ウォルターズはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

マイナビジョブ20’s

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏
公開求人数3,600件
非公開求人数19,249件
特記事項マイナビエージェントと併用すると効果的。

 

マイナビグループは転職エージェントではリクルートと並び2大巨頭という感じです。

マイナビは各転職エージェントで特徴を出すことでリクルートに追いつき追い越せという感じで頑張っている印象です。

 

マイナビジョブ20’sは20代向けの転職エージェントです。

20代の悩みをマイナビジョブ20’sのエージェントは知り尽くしていますので、安心して使うことができます。

 

マイナビエージェントは求人数が多いので、マイナビジョブ20’sと合わせて利用すると効果抜群です。

マイナビジョブ20’sは求人数よりも質を追求しているので、補完されるからです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビジョブ20’sはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【マイナビジョブ20’s】第二新卒にピッタリの転職エージェント

 

マイナビエージェント

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏
公開求人数34,510件
非公開求人数33,230件
特記事項20代なら使っておいて損はない転職エージェント。

 

マイナビエージェントは新卒領域ではリクルートを抜いてトップになった転職エージェントです。

求人数ではまだまだリクルートエージェントに負けてしまうマイナビエージェントですが、サポートについては定評があります。

 

20代で評判がいい転職エージェントであるのも理にかなっています。

リクルートに追いつき追い越せの勢いのある転職エージェントです。

 

マイナビエージェントは求人数が多いので、マイナビジョブ20’sとあわせてつかうことをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【マイナビエージェント】転職エージェントに向く方とは?

 

type転職エージェント

 

運営会社キャリアデザインセンター
対応エリア首都圏
公開求人数9,588件
非公開求人数19,249件
特記事項キャリア相談がとても丁寧。

 

type転職エージェントはキャリア相談に定評のある転職エージェントです。

首都圏中心の求人を扱っているので、エリアは限定されてしまいますが、キャリア相談するだけでも得るものはあるはずです。

 

以下は筆者がtype転職エージェントにヒアリングした求人数です。

 

公開求人数非公開求人数合計求人数
全国12,106件 6,688件18,794件
東京10,138件 5,382件15,520件
神奈川1,217件 842件2,059件
埼玉 401件 228件 629件
千葉 441件 222件 663件
茨城 139件 88件 227件
栃木 122件 86件 208件
群馬 69件 41件 110件
北海道 143件 105件 248件
宮城 130件 108件 238件
新潟 24件 15件 39件
愛知 583件 273件 856件
京都 108件 67件 175件
大阪 1,046件 611件 1,657件
兵庫 170件 142件 312件
広島 130件 138件 268件
福岡 282件 173件 455件

 

type転職エージェントはリクルートエージェントやdodaほど知名度はありませんが、老舗の転職エージェントです。

先ほど書いたようにコンサルタントの質が高いので、初めての転職の方には求人紹介がされなかったとしても、転職活動についてのアドバイスをしてもらえれば、とても勉強になるはずです。

 

type転職エージェントのデメリットとしては、求人数が約2万件ほどしかないので、求人紹介は限られてくるということです。

type転職エージェントの使い方としては、転職理由を明確にしたり、職務経歴書を添削してもらうなどのキャリア相談するのがおすすめです。

 

転職エージェントは求人応募をしなければいけないというわけではありません。

転職エージェントは使い方次第で、良くも悪くもなるんです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】type転職エージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【type転職エージェント】首都圏特化の穴場的な転職エージェント

 

キャリアアップコーチング

【採用担当が断言!】キャリアアップコーチングを使って転職の軸を明確にしよう!

 

キャリアアップコーチングはキャリアプランに特化した転職エージェントとは違う転職支援サービスです。

デメリットとして、キャリアアップコーチングは求人紹介がありません。

 

また無料面談のあとは有料になりますので、課金するときは良く考えたほうが良いでしょう。

ですが無料面談はもちろん無料です。

 

無料面談で質問したいことを聞きまくりましょう。

転職エージェントにとっての顧客は企業です。

 

それに対してキャリアアップコーチングの顧客はあなたです。

キャリアアップコーチングは転職全般のサポートをしますが、特に自己分析を得意としています。

 

転職エージェントの場合は自己分析はだいたい終わっている前提でキャリア面談があるので、独力で自己分析は大変という方には最適です。

 

無料面談までの流れは下記の通りです。

  • 以下を押下し、【無料面談をする】ボタンをクリック
  • スケジュール調整サービスにて、無料面談の申込みを行って頂きます。
  • 無料面談を実施

 

 

【採用担当が断言!】キャリアアップコーチングを使って転職の軸を明確にしよう!

 

DYM就職

 

運営会社DYM
対応エリア東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、京都、広島
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
特記事項20代未経験求人が豊富。

 

DYM就職は20代はもちろんのこと、キャリアチェンジをお考えの方にもおすすめの転職エージェントです。

学歴や職歴に関係なく登録することが可能です。

 

DYM就職のアドバイザーは若い方が多いので、スキルがあまりない方でも緊張せずに話せます。

高スキルの方には物足りないかもしれませんが、経験が浅い方にはピッタリです。

 

DYM就職は優良企業も多く保有しています。

以下はその一部です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】DYM就職はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【第二新卒向け】20代特化転職エージェントを使おう【DYM就職】

 

 

就職Shop

 

運営会社リクルート
対応エリア首都圏、関西圏
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
特記事項リクルートが運営しているため、転職支援のノウハウが豊富。

 

就職Shopはリクルートが運営する転職エージェントです。

第二新卒の方はリクルートエージェントでなく、就職Shopを利用した方が良いです。

 

すべての企業について取材してから求人として受注しています。

つまりブラック企業は排除されているので、安心と言えます。

 

さらに紹介される求人については書類選考がありません

毎回面接の機会があるため、転職活動にとても有利です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】就職Shopはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【20代】第二新卒・フリーターから正社員に就職する方法とは?【就職Shop】

 

第二新卒エージェントneo

 

運営会社ネオキャリア
対応エリア全国
公開求人数200件
非公開求人数非公開
特記事項20代、フリーター・ニート向けの転職エージェント。

 

第二新卒エージェントneoのスタッフは全員第二新卒が売りの20代フリーター・ニート向け転職エージェントです。

20代フリーター・ニートの方はキャリアの面で心配でしょうが、その点安心して不安に思っていることを相談が出来ますよ。

 

最初のキャリア相談では2時間ほどかけて、あなたの希望条件を聞きます

まずはあなたの希望を聞く点で他の転職エージェントとは違いますね。

 

第二新卒エージェントneoでは全ての企業に訪問してから求人を受けています。

ですので、第二新卒エージェントneoの求人はブラック企業が殆どゼロと言えるでしょう。

 

ブラック企業に勤めたがゆえに転職せざるを得ない方には朗報です。

第二新卒エージェントneoが紹介に値しない企業と思えば、求人になりませんので、安心ですね。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】第二新卒エージェントneoはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【第二新卒エージェントneo】フリーターでも正しく就活すれば正社員になれる?

 

UZUZ

 

運営会社UZUZ
対応エリア東京、大阪、愛知、福岡
公開求人数1,500件(UZUZグループ)
非公開求人数非公開
特記事項未経験転職が可能。

 

UZUZ(ウズキャリ)は既卒専門の転職エージェントです。

筆者がおすすめしているIT系の求人を数多く保有しているのが強みです。

 

「他社の20倍、相談に時間をかける」こともメリットです。

転職エージェントは、登録後のキャリア相談以外はメールでのやり取りになってしまいがちです。

 

ウズキャリは面接直前のロールプレイングも納得できるまで練習する徹底ぶりです。

就職サポートがとても手厚いと言えそうです。

 

ただし、転職エージェントは担当アドバイザー次第で良くも悪くもなります。

使ってみて自分に合わないと感じたら、すぐに担当者交代を申し出ましょう。

 

担当アドバイザーに直接言わなくても、苦情窓口はどの転職エージェントにもあります。

そこに言えば、すぐ担当交代してくれるはずです。

 

あなたは大事なお客様です。

転職エージェントも大事に扱わないと売上に響きますから遠慮なく苦情を言いましょう。

 

転職エージェントがあなたに親切に就職サポートするのは就職成功して欲しいからです。

あなたが就職成功して、入社すれば企業は転職エージェントに紹介手数料を払うからです。

 

あなたが全ての転職エージェントのサービスを無料で利用できるのも、それが理由です。

大学中退向け転職エージェントをうまく使えば、就職は問題なくできます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】UZUZはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

UZUZ理系

 

運営会社UZUZ
対応エリア東京、大阪、愛知、福岡
公開求人数約1,500件(UZUZグループ)
非公開求人数非公開
特記事項理系出身者のための転職エージェント。

 

UZUZ理系は中退も含む既卒で理系出身者の方向けの転職エージェントです。

UZUZとの違いは情報・電子電気・機械系などの理系求人に強いこと。

 

既卒だとキャリア不足なので、未経験転職可能な営業かIT求人が中心です。

創業者が既卒で苦労した経験から転職支援はかなり親切です。

 

逆に「求人をどんどん紹介してもらいたい」方には向きません。

本当にマッチングする求人のみを紹介してくれます。

 

履歴書や職務経歴書の添削、転職面接の事前対策も徹底的に行います。

それが煩わしい方には向かないかもしれません。

 

キャリア相談は1~2時間かけてあなたの強み、転職軸を把握します。

これにより求人紹介の際のミスマッチを防ぐ狙いがあります。

 

理系求人で将来性がある業界といえば「IT一択」ですね。

未経験であれば「事業会社」への転職は難しいので「SES企業」で修行してからキャリアアップしましょう。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】UZUZ理系はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ハタラクティブ

 

運営会社レバレジーズ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数非公開
特記事項20代フリーター向け転職エージェント。

 

ハタラクティブはある程度社会人経験のある20代フリーターの方におすすめの転職エージェントです。

転職エージェントは職務経歴によっては登録を断られることがあります。

 

例えば業界大手転職エージェントのリクルートエージェントやdodaで登録を断られた方はハタラクティブを使った方が良いでしょう。

ハタラクティブでは登録を断られることはありませんので、ご安心ください。

 

ちなみに以下はハタラクティブ経由での就職先の一部です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ハタラクティブはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

フリーターは就活でハロワ・転職サイトを使ってはいけない訳とは?【ハタラクティブ】

 

 

ジェイック就職カレッジ

就職支援のJAIC(ジェイック)

 

運営会社ジェイック
対応エリア全国
公開求人数62,000件
非公開求人数非公開
特記事項20代ニート向け転職エージェント。

 

ジェイック就職カレッジは社会人経験のない20代ニート向けの転職エージェントです。

もちろん20代フリーター向けでもありますが、ビジネスマナーの研修から行ってくれるので、20代ニートの方にも安心して使うことができるんです。

 

もともとジェイック就職カレッジは企業向けの研修で定評があり、人材紹介は企業のニーズがあって始めています。

そういう背景があるため、企業の信頼が厚く、ジェイック就職カレッジの求人紹介は多くが書類選考なしです。

 

集団面接は多くの企業と出会う機会があります。

12分1セットで2日間かけて20社以上と面接を行います。

 

あなたと企業とでそれぞれマッチングシートが配られ、どちらかに×(罰点)がつかない限りは個別面接に進めます。

あなたの肌感覚で企業を選べますので、20代ニートでキャリアがないとあきらめているかたも一度ジェイック就職カレッジを使ってみてください。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】就職カレッジはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

ニートの就活でおすすめの就職方法、使ってはいけない就職方法とは?【ジェイック】

 

リバラボインターンシップ

 

運営会社スリーバックス
対応エリア関東圏中心
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
特記事項スリーバックス社員として研修できるので、お金の心配をする必要がない。もちろん在職しながらの転職活動でも可。

 

リバラボインターンシップは学歴に関係なくスキルが身につくよう「稼げる職種」に特化した転職エージェントです。

稼げる職種とはITを始め、営業・人事・広報などです。

 

スキルさえ身につければ、職歴は学歴関係ありません。

IT系は特に文系でも取り組み可能で稼げる職種です。

 

リバラボインターンシップでは実際に働くことでスキルを身につけていきます。

働いている間の給料も出ますし、社宅もあるので地方の方も安心です。

 

お金の心配なく働くことができ、スキルも身につきます。

ノースキルでもリバラボインターンシップを使えば明るい未来が待っています。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リバラボインターンシップはやばい?【無視してかまわない】

 

キャリアスタート

 

運営会社キャリアスタート
対応エリア全国
公開求人数1,000件
非公開求人数非公開
特記事項未経験求人が多い。

 

キャリアスタートは第二新卒、フリーター向けの転職エージェントです。

20代であればチャンスは無限にあります。

 

転職する気力がある方には特におすすめの転職エージェントです。

転職が決まればいいというサポート体制ではありません。

 

転職してからのアフターサポートが万全です。

未経験OKの求人が多いので、キャリアチェンジを考えている方は登録しておいたほうがいいでしょう。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】キャリアスタートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

>>【採用担当厳選】どこがいい?20代向けおすすめ転職エージェント11選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【30代向け】どこがいい?【比較表つき】15選

【転職エージェント】おすすめ【30代向け】どこがいい?【比較表つき】

 

【30代特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【30代特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア公開求人数非公開求人数
リクルートエージェント非公開求人数20万件。業界最大手の転職エージェントリクルート全国389,480件 05/25更新280,642件 05/25更新
doda転職の悩みを解決。業界第二位の転職エージェントパーソルキャリア全国223,325件 11/20更新非公開
パソナキャリア手厚い転職サポートで有名な転職エージェントパソナ全国60,000件100,000件
ワークポート現在は総合型転職エージェントだが、もともとはIT特化型転職エージェント。そのため、今でもIT系求人にはとても強い。未経験IT転職を目指す方には特におすすめ。ワークポート全国59,000件20,000件
マイナビエージェントマイナビグループ。20代求人多数の転職エージェントマイナビ首都圏34,510件33,230件
type転職エージェント転職のプロが悩みを解決する転職エージェントキャリアデザインセンター首都圏9,588件19,249件
LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)年収UP率59%、職種別コンサルタントの転職エージェントAdecco Group全国、海外36,900件35,000件
JAC Recruitment日系/外資転職とも強い。業界第三位の転職エージェントJAC Recruitment全国12,000件15,000件
ビズリーチ年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイトビズリーチ全国92,956件非公開
リクルートダイレクトスカウト転職後の平均年収950万円。ハイクラス転職サイトリクルート全国194,040件非公開
エンワールド年収UP・外資系求人に強い転職エージェントエンワールド東京・大阪・名古屋中心1,000件非公開
ランスタッド年収1500万円以上のハイクラス転職エージェントランスタッド全国、海外6,000件30,000件
ロバート・ウォルターズ英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方ロバート・ウォルターズ全国、海外2,062件非公開
MS-Japan決定率第一位。管理部門・士業特化型転職エージェントMS-Japan全国、海外7,505件非公開
キャリアアップコーチング自己分析を重点的にサポートするキャリアコーチングLearn&Grow LLCエリアなし求人紹介なし求人紹介なし

 

リクルートエージェント

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数389,480件 05/25更新
非公開求人数280,642件 05/25更新
特記事項求人数が豊富なので、まずはここから使うと良い。

 

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数は非公開求人だけで20万件を超えますので、ほかの転職エージェントを圧倒しています。

 

筆者は初めての転職の時以来、ずっとお世話になっています。

知名度抜群なので最初は軽い気持ちで使ったのですが、とても自分には合っていました。

 

一言で言うと「豊富な非公開求人数」がリクルートエージェントの長所です。

リクルートエージェントの利用方法も転職初心者にも簡単です。

 

一人ひとりにパーソナルデスクトップが与えられます。

求人応募もとてもシステマティックですので、連絡ミスなどがないのは好感が持てました。

 

パーソナルデスクトップ上からから求人検索や履歴書・職務経歴書の登録・修正もできます。

求人の進捗管理もパーソナルデスクトップ(PDT)上で出来るので、間違いがありません。

 

Recruit Agent/Personal Desktop

パーソナルデスクトップのログイン画面

 

応募手続きはアドバイザーが行いますが、スマホに応募完了の連絡が必ずあります。

合否の連絡もこちらから連絡しなくても、結果と理由を教えてくれるのでストレスはありませんでした。

 

ストレスの基となる電話でやり取りする必要もほとんどありません。

キャリアアドバイザーには当たりはずれがあるのは事実ですが、ウェブサイトから担当者の交代を頼めるので、言いにくいということはないです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】リクルートエージェントが業界で最強の理由とは?

 

doda

 

運営会社パーソルキャリア
対応エリア全国
公開求人数223,325件 11/20更新
非公開求人数非公開
特記事項求人数が豊富。リクルートエージェントと併用して使うと良い。

 

dodaは業界第二位の転職エージェントです。

ご存知の方も多いと思いますが、dodaは転職サイトとしてのサービスも持っています。

 

筆者は求人応募はdoda転職エージェントから推薦してもらい、doda転職サイトは求人検索のみに使っていました。

doda転職サイトの求人は年齢フィルターや学歴フィルターが設けられている企業がありますので、転職エージェント推薦で応募した方がずっと有利だからです。

 

dodaを利用する際に気をつけることは「転職エージェントからの求人紹介」と「転職サイト経由のスカウト」とを混同しないようにきちんと求人管理するくらいです。

ですが、求人管理はウェブサイト上で出来るので、特に問題ありません。

 

求人紹介数、スカウト数がとても多いので、求人応募するかどうかはスピード重視で決めたほうが良いでしょう。

もちろん求人応募前に転職会議などで会社の調査はする前提です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】dodaはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【おすすめ】転職サイトとしても使え、超便利な転職エージェント【doda】

 

パソナキャリア

 

運営会社パソナ
対応エリア全国
公開求人数60,000件
非公開求人数100,000件
特記事項一気通貫体制なので、アドバイザーが求人にとても詳しい。

 

パソナキャリアは一気通貫型をとっている転職エージェントです。

転職エージェントには分業体制をとっているところ、一気通貫型をとっているところの二つがあります。

 

分業体制とは求人を獲得する営業部隊と、あなたへの転職サポートをする部隊が文字通りわかれているので、生産性が高いのがメリットです。

デメリットはあなたの担当アドバイザーが直接求人を獲得したわけではないので、求人についての質問の回答は遅くなる傾向があります。

 

分業体制で代表的な転職エージェントにはdodaやリクルートエージェントがあります。

 

分業体制の転職エージェント

 

一方、一気通貫型の転職エージェントは一人のコンサルタントが求人の獲得から求職者であるあなたの転職支援まですべてをワンストップで行うものです。

パソナキャリアは一気通貫型ですので、求人に関する情報をよく把握しているアドバイザーがあなたに求人紹介する点が大きなメリットです。

 

一気通貫型の転職エージェント

 

リクルートエージェントと同時にパソナキャリアを使うことにより、両方の良いところが役に立ちました

一気通貫型の場合のデメリットは営業の仕事がどうしても多くなるため、筆者に対するアドバイスはどうしても、おろそかになりがちですがパソナキャリアのアドバイスはとても丁寧でした

 

とても転職支援が丁寧で親切でしたので、初めての転職の方には一番おすすめです。

転職しようか迷っている方は、リクルートエージェントやdodaよりはパソナキャリアをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】パソナキャリアはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【パソナキャリア】知らなきゃ損する一気通貫型の転職エージェント

 

ワークポート

 

運営会社ワークポート
対応エリア全国
公開求人数59,000件
非公開求人数20,000件
特記事項未経験からでもIT転職可能。

 

ワークポートはもともとは「IT特化型転職エージェント」です。

そういった背景からワークポートはIT転職に最も強みがあります。

 

リクナビNEXTが選ぶ「転職決定人数」第一位の総合型転職エージェントとしても有名です。

つまり「総合型転職エージェント」としてもワークポートは使えます。

 

しかし「餅屋は餅屋」です。ワークポートはIT転職を考えている方におすすめです。

もちろんIT系以外の営業職などの求人もあります。

 

転職エージェントは結局はマッチング次第です。

IT転職以外を考えている方は求人数が多いリクルートエージェントやdodaを使ったほうが良いでしょう。

 

未経験でもIT転職を考えている方は、ワークポートをおすすめします。

ワークポートの強みはIT転職です。

 

ワークポートは未経験IT転職の方のために無料エンジニアスクール「みんスク」を運営しています。

無料でエンジニアの勉強をしながらIT転職活動ができます。

 

未経験でも十分なIT転職サポート体制がある根拠はそれです。

スピード感を持って転職する方には相応しい転職エージェントです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ワークポートはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

マイナビエージェント

 

運営会社マイナビ
対応エリア首都圏
公開求人数34,510件
非公開求人数33,230件
特記事項20代なら使っておいて損はない転職エージェント。

 

マイナビエージェントは新卒領域ではリクルートを抜いてトップになった転職エージェントです。

求人数ではまだまだリクルートエージェントに負けてしまうマイナビエージェントですが、サポートについては定評があります。

 

20代で評判がいい転職エージェントであるのも理にかなっています。

リクルートに追いつき追い越せの勢いのある転職エージェントです。

 

マイナビエージェントは求人数が多いので、マイナビジョブ20’sとあわせてつかうことをおすすめします。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】マイナビエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【マイナビエージェント】転職エージェントに向く方とは?

 

type転職エージェント

 

運営会社キャリアデザインセンター
対応エリア首都圏
公開求人数9,588件
非公開求人数19,249件
特記事項キャリア相談がとても丁寧。

 

type転職エージェントはキャリア相談に定評のある転職エージェントです。

首都圏中心の求人を扱っているので、エリアは限定されてしまいますが、キャリア相談するだけでも得るものはあるはずです。

 

以下は筆者がtype転職エージェントにヒアリングした求人数です。

 

公開求人数非公開求人数合計求人数
全国12,106件 6,688件18,794件
東京10,138件 5,382件15,520件
神奈川1,217件 842件2,059件
埼玉 401件 228件 629件
千葉 441件 222件 663件
茨城 139件 88件 227件
栃木 122件 86件 208件
群馬 69件 41件 110件
北海道 143件 105件 248件
宮城 130件 108件 238件
新潟 24件 15件 39件
愛知 583件 273件 856件
京都 108件 67件 175件
大阪 1,046件 611件 1,657件
兵庫 170件 142件 312件
広島 130件 138件 268件
福岡 282件 173件 455件

 

type転職エージェントはリクルートエージェントやdodaほど知名度はありませんが、老舗の転職エージェントです。

先ほど書いたようにコンサルタントの質が高いので、初めての転職の方には求人紹介がされなかったとしても、転職活動についてのアドバイスをしてもらえれば、とても勉強になるはずです。

 

type転職エージェントのデメリットとしては、求人数が約2万件ほどしかないので、求人紹介は限られてくるということです。

type転職エージェントの使い方としては、転職理由を明確にしたり、職務経歴書を添削してもらうなどのキャリア相談するのがおすすめです。

 

転職エージェントは求人応募をしなければいけないというわけではありません。

転職エージェントは使い方次第で、良くも悪くもなるんです。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】type転職エージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【type転職エージェント】首都圏特化の穴場的な転職エージェント

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)

 

運営会社Adecco Group
対応エリア全国、海外
公開求人数36,900件
非公開求人数35,000件
特記事項職種・業界別の担当制でミスマッチを防ぐ。

 

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はAdecco Groupが運営する転職エージェントです。

コンサルタントは専門分野ごとにそろっていますので、あなたの職務経歴に対して的確なアドバイスができます。

 

いわゆる業界特化型転職エージェントではなく、職種別の担当制でさらに業界ごとに細分化する体制をとっているため、あなたのスキルをきちんと把握できます。

転職エージェントによってはあなたの職務経歴を深く理解できないコンサルタントもいます。

 

特に専門職についてはそうでしょう。

だからこそ特化型転職エージェントが求められているのですが、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はさらに深掘りしたサポートができます。

 

あなたが転職市場でどの程度の「価値」があるのか客観的にとらえることで、ミスマッチのない求人提案が可能です。

もう一つの特徴としては、LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のコンサルタントは企業とあなたの両方をワンストップで対応する一気通貫型サービスとなっています。

 

多くの大手転職エージェントが分業体制をとっている中で一気通貫型サービスのメリットは【コンサルタントが求人のことを良く分かっている】ことです。

分業体制の場合は企業担当と求職者担当がわかれているため、応募させる点では効率的ではありますが、ミスマッチな求人が紹介されることも多いと思います。

 

一方、マッチングという点では一気通貫型の方が効率的です。

LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)のメリットはこの2点だと思います。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント)はやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

JAC Recruitment

	JAC Recruitment

 

運営会社JAC Recruitment
対応エリア全国
公開求人数12,000件
非公開求人数15,000件
特記事項ハイクラス、30代以上向けの転職エージェント。

 

JAC Recruitmentは管理職や外資系に強い転職エージェントです。

高年収の求人が多いので、30代以上の登録者が多いです。

 

現在の年収が600万円以上であれば、JAC Recruitmentを使って年収アップのチャンスは十分あります。

年収アップするには同じ会社にいては無理です。

 

会社ごとに賃金テーブルがあるので、いくら頑張っても給料は上がらないのです。

その解決方法は賃金の高い会社に転職することです。

 

そのためにJAC Recruitmentは全力でサポートをしてくれるはずです。

年収の高い外資系求人に強いので、給料アップへの近道と言えます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】JAC Recruitmentはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【JAC】給料決定の仕組みを逆手にとって年収アップを狙うには?

【JAC Recruitment】30代以上向け転職エージェント

 

ビズリーチ

 

運営会社ビズリーチ
対応エリア全国
公開求人数92,956件
非公開求人数非公開
特記事項ハイクラス求人に特化した転職サイト

 

ビズリーチは年収800万円以上の求人が中心のハイクラス転職サイトです。

職務としては管理職が多いので、対象年齢層は30代以上が中心となります。

 

転職エージェントよりも高年収の求人が多いので、使わない手はありません。

当然筆者も利用していました。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ビズリーチはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

ヘッドハンティングとスカウトとの違いは?【全然ちがう】

【ビズリーチ】エグゼクティブのヘッドハンティング型転職サイト!

 

リクルートダイレクトスカウト

CAREER CARVER

 

運営会社リクルート
対応エリア全国
公開求人数194,040件
非公開求人数非公開
特記事項ハイクラス転職サイト。

 

リクルートダイレクトスカウトもビズリーチと同じハイクラス求人に特化した転職サイトです。

運営はリクルートが行っており、会社のブランド、ネットワークを駆使して、さまざまなヘッドハンティング会社と業務提携しています。

 

使い方としてはオファーを待っていればよいので、ほかの転職エージェントを使いつつ転職活動をしましょう。

忘れたころに「超優良求人」がオファーされるかもしれません。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】リクルートダイレクトスカウトはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

【年収950万円】リクルートダイレクトスカウトはハイクラスの転職サイト!

 

エンワールド

 

運営会社エンワールド
対応エリア東京・大阪・名古屋中心(全国)
公開求人数1,000件
非公開求人数非公開
特記事項外資・グローバル転職求人に強い。

 

外資・グローバル転職を得意とする転職エージェントです。

年収800万円以上の大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件保有しています。

 

年収600万円くらいで転職して大幅に年収アップをしたい方にはおすすめです。

東京・大阪・名古屋勤務を希望する方も一度ご検討ください。

 

年収レベル2000万円クラスの求人ではかなりのスキルを求められるのも事実です。

マネージャー経験者であれば求人紹介してくれるかもしれないので、積極的に行動しましょう。

 

この転職エージェントのコンサルタントはチーム制をとっています。

単独でなくあなたのスキルを共有することでマッチングする求人を探します。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】エンワールドはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ランスタッド

 

運営会社ランスタッド
対応エリア全国、海外
公開求人数6,000件
非公開求人数30,000件
特記事項外資系転職ならJAC Recruitmentと併用して使ったほうが効果的。

 

ランスタッドの本国はオランダにあり、人材業界の売上は世界第2位です。

それに比べると日本法人は人材派遣としてのイメージがあります。

 

転職エージェントとしては、海外転職・外資系にとても強く、年収面でも軽く1,000万円を超える求人を扱っています。

デメリットとしては求人数が少ないことです。

 

JAC Recruitmentとあわせて使うことで、外資系転職や海外転職を希望するあなたにはピッタリでしょう。

逆に日系企業を希望するのであれば、おすすめしません。

 

コンサルタントはとても優秀でほとんど外れはありませんでした。

もちろん、ゴリ押しで応募させたり入社させたりということもありませんので安心です。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ランスタッドはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ

 

運営会社ロバート・ウォルターズ
対応エリア全国、海外
公開求人数2,062件
非公開求人数非公開
特記事項英語を使う職種にはピッタリ。対応もスピーディ。

 

ロバート・ウォルターズは英語を使った求人に特化した転職エージェントです。

JAC Recruitmentやリクルートエージェント、ビズリーチなどでも外資系求人はもちろんありますが、「英語を使った求人」に特化しているかどうかが違います。

 

英語力に自信があり、グローバルな人材として英語力を活かして働きたい方はぜひ【ロバート・ウォルターズ】に相談してみるといいと思います。

外資系はもちろん日系グローバル企業であっても、英語を使って働きたい方には、最適な転職エージェントです。

 

もちろん「ハイクラス求人」です。

英語力に自信のない方でもスキルによっては、紹介可能な求人がある可能性もありますので、とりあえずは登録をおすすめします。

 

ロバートウォルターズの経営陣は10年以上日本に住んでいるため、ほかの外資系転職エージェントよりも日本に対する愛着、知識があります

また国内外問わず数多くの賞を受賞しており、日本ではNHK,日経などのメディアに取り上げられている信頼できる転職エージェントと言えます。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】ロバート・ウォルターズはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

MS-Japan

 

運営会社MS-Japan
対応エリア全国、海外
公開求人数7,505件
非公開求人数非公開
特記事項管理部門に特化した転職エージェント。

 

MS-Japanは管理部門・士業転職に圧倒的に強いことで有名な転職エージェントです。

管理部門で働いている方で転職をお考えの方は多いはずです。

 

MS-Japanは転職エージェントとして評価されていますが、ご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

経理・財務、人事・総務、法務、経営企画部門の方で転職をお考えの方はまずはMS-Japanを使うことをご検討ください。

 

最初は気軽に相談から始めるだけでもいいと思います。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

 

【採用担当解説】MS-Japanはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】

 

キャリアアップコーチング

【採用担当が断言!】キャリアアップコーチングを使って転職の軸を明確にしよう!

 

キャリアアップコーチングはキャリアプランに特化した転職エージェントとは違う転職支援サービスです。

デメリットとして、キャリアアップコーチングは求人紹介がありません。

 

また無料面談のあとは有料になりますので、課金するときは良く考えたほうが良いでしょう。

ですが無料面談はもちろん無料です。

 

無料面談で質問したいことを聞きまくりましょう。

転職エージェントにとっての顧客は企業です。

 

それに対してキャリアアップコーチングの顧客はあなたです。

キャリアアップコーチングは転職全般のサポートをしますが、特に自己分析を得意としています。

 

転職エージェントの場合は自己分析はだいたい終わっている前提でキャリア面談があるので、独力で自己分析は大変という方には最適です。

 

無料面談までの流れは下記の通りです。

  • 以下を押下し、【無料面談をする】ボタンをクリック
  • スケジュール調整サービスにて、無料面談の申込みを行って頂きます。
  • 無料面談を実施

 

 

【採用担当が断言!】キャリアアップコーチングを使って転職の軸を明確にしよう!

 

>>【採用担当厳選】どこがいい?30代向けおすすめ転職エージェント7選

 

 

【転職エージェント】おすすめ【看護師向け】どこがいい?【比較表つき】5選

【転職エージェント】おすすめ【看護師向け】どこがいい?【比較表つき】

 

【看護師特化型】おすすめ転職エージェント比較表

 

1月~3月は、求人が増えるので、転職のチャンスです。

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【看護師特化型】おすすめ転職エージェント
転職エージェント特記事項運営会社対応エリア対象年代公開求人数非公開求人数
看護のお仕事年収600万円求人!看護師さん限定転職エージェントレバレジーズ首都圏、関西圏中心20代~50代166,000件非公開
ナースではたらこ看護師人材紹介会社満足度第一位の転職エージェントディップ首都圏中心20代~50代120,000件非公開