広告

【エンジニア歴15年が解説】TechClipsエージェントは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

【エンジニア歴15年が解説】TechClipsエージェントはやばい?【転職エージェントの評判は無視しよう】 転職エージェント
転職エージェント
この記事は約14分で読めます。

 

 

IT転職で、年収アップしたい人「現職に満足していないので、転職を考えている。IT系のスキルには自信があるので、IT特化型の転職エージェントを知りたいな。さらに、年収アップができると良い。」

 

こういった疑問に答えます。

先ほど、こんなツイートをしました。

 

IT転職でも、事業会社で働きたいなら、TechClipsエージェントを使ってみよう。エリアは首都圏限定だが、求人は年収500万円以上のみ。ITでのキャリア形成には、役に立つはず。SESで働いていても、キャリアには限界がある。キャリアプランを描いて、転職しよう。IT系のエンジニアが転職する理由が、まさ…

 

 

本記事を読めば以下のことがわかるようになっています。

 

この記事を読めばわかること

  • 高年収IT転職するのに、適した転職エージェントがわかる。
  • 転職エージェントの評判・口コミは無視して良い客観的な理由がわかる。

 

とは言っても、何の根拠もなく書いているわけではありません。

この記事には以下の根拠があります。

 

この記事の根拠

  • 筆者は採用担当者で、エンジニア歴15年以上です。
  • 転職経験も3回ほどあり、50社以上の転職エージェントを利用してきました。
  • 採用担当経験・エンジニア歴15年、そして3回の転職経験がこの記事の根拠です。
  • 上記の通り。

 

記事構成は以下のとおりです。

  • 会社で働いていて、こんな悩み・不平不満はありませんか?
  • このような悩みは、どうしたらいいかわからないですよね…
  • TechClipsエージェントは、高年収IT転職に強い
  • TechClipsエージェントに限らず、評判を無視して問題ない客観的な理由
  • TechClipsエージェントは完全無料ですので、今すぐ行動しましょう

 

では一つずつ解説します。

 

 

高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

  • TechClipsエージェントは、「IT特化型」転職エージェント。
  • TechClipsエージェントの利用者の95%が、年収アップを実現。
  • TechClipsエージェントは、年収500万円の求人のみ。
  • TechClipsエージェントは、事業会社の求人が中心。
  • コンサルタントは、現役エンジニアなので、ITスキルが高い。
  • 転職エージェントは「マッチング」次第なので、評判や口コミは無視して問題ない。
  • 上記の通り。

 

 

会社で働いていて、こんな悩み・不平不満はありませんか?

会社で働いていて、こんな悩み・不平不満はありませんか?

 

  • アウトプットに対する年収が低すぎる
  • 高年収IT転職を考えている。
  • IT系を転職の軸として、キャリア形成していきたい。
  • 事業会社やITコンサルティング企業で働きたい。
  • SIer/SES業務では、もう働きたくない。
  • 現職の業務では、退屈だ。もっと、難しい仕事がしたい。
  • 職場環境が悪すぎて、転職したい。
  • 現在の転職市場価値を知りたい。
  • たった一人だけで転職活動を行うのは、不安だ。転職エージェントを使いたい。
  • 上記の通り。

 

高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

 

このような悩みは、どうしたらいいかわからないですよね…

このような悩みは、どうしたらいいかわからないですよね…

 

  • でも転職活動って何から始めたらよいかわかりませんよね…
  • もちろんインターネットや転職本でも情報収集は可能ですが、本当に正しいのか不安ですよね…
  • 筆者も初めての転職活動では、だいぶ回り道をしたと思っています。
  • 転職活動ほど難しいものはないです。
  • うまくいっているのか自分ではわからないのですから。

 

実は転職活動にはちょっとしたコツがあります。

筆者は採用担当ですので、その「ちょっとしたコツ」を理解しています。

 

正しい「転職の進め方と手順」を意外と求職者の皆さんは知りません。

以下が正しい「転職の進め方と手順」です。

  1. 転職理由・転職の軸を明確にする
  2. 転職理由に相応しい求人ニーズを転職サイトでマーケティング
  3. 転職活動のスケジュールを立てる
  4. キャリアの棚卸し
  5. 履歴書・職務経歴書の作成
  6. 転職エージェント推薦で応募
  7. 年収交渉・内定・退職
  • 上記の通り。

 

転職の進め方のポイントは「求人応募」は転職エージェント推薦でということ。

 

ハローワークや転職サイト経由の「直接応募」は求職者が履歴書・職務経歴書を企業に送る方法です。

企業の採用担当者から見ると「どこの誰かわからない」ので、書類選考のハードルは高くなります。

 

それに対して「転職エージェント推薦」は企業に推薦状つきで応募できます。

転職エージェントが企業に推薦するので、有利になります。

 

転職エージェントには「総合型」と「特化型」の2つがあります。

「総合型」は業界・職種・年齢ともに、幅広い求人を扱っています。

一方「特化型」は業界・職種・年齢などに特化した求人を扱っています。

 

もちろん、IT系に特化した転職エージェントも存在します。

数はそんなにないので、まずは使ってみましょう。

 

本記事では高年収IT転職に強い「TechClipsエージェント」を紹介します。

 

高年収高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

 

TechClipsエージェントは、高年収IT転職に強い

TechClipsエージェントは、高年収IT転職に強い

 

そこでおすすめしたいのが、IT特化型転職エージェントを使って転職活動する方法です。

高年収IT転職するなら【TechClipsエージェント】を使いましょう。

 

運営会社 notari
対応エリア 首都圏
公開求人数 5,000件
非公開求人数 非公開
特記事項 年収500万円以上、事業会社求人限定。

 

TechClipsエージェントの求人は、高年収ITに特化

 

TechClipsエージェントは「特化型」転職エージェントです。

特化しているのは、IT求人です。

 

保有している求人も、年収500万円以上のものが全てです。

理由は、企業との信頼関係があるからです。

 

運営会社であるnotariは、企業とエンジニアをつなぐメディア立ち上げからスタートしています。

企業とのパイプを最初から持っていたのが、理由です。

 

年収アップ率95%と高い理由は、そこにあります。

ただし、仕事内容には注意してください。

 

システム運用のような仕事は、徹夜になることも多いため、年収が高くても慎重に選んだほうが良いでしょう。

IT未経験の方やキャリアが浅い方には、あまりおすすめできません。

 

そのような方は、ワークポートウズカレIT(旧ウズキャリIT) など、IT未経験者向けの転職エージェントもあります。ですので、そちらを検討してみましょう。

まとめますと、TechClipsエージェントは「高年収IT転職」に強いです。IT経験がある方向けです。結果として、利用者の95%が年収アップしています。

 

TechClipsエージェントにも、デメリットがある

 

しかし、TechClipsエージェントにもデメリットがあります。

それは大手と比べると、「求人数」が少ないことと、スキル不足の方にはマッチングしないことです。

 

有利に転職活動を進めるためには、ほかの転職エージェントを併用しましょう。併用することはルール違反ではありませんので、ご心配なく。

以下に、TechClipsエージェントと併せて使ったほうが良い「IT系に強い転職エージェント」を示します。

 

無料登録は、以下よりどうぞ。

  • 【TechClipsエージェントと併用おすすめ】転職エージェント
転職エージェント 特記事項 運営会社 対応エリア 公開求人数 非公開求人数
レバテックキャリア 年収600万円以上が5000件。老舗のIT特化型転職エージェントでコンサルタントのエンジニアとしてのスキルが高いことで有名。 レバテック 全国 20,282件 非公開
レバテックエキスパート IT業界に特化した転職エージェント。800万円以上年収に特化。スキルが高く年収をさらに上げたいハイクラスの方におすすめ。 レバテック 全国 非公開 5,000件
type転職エージェントIT 首都圏のIT/WEB/ゲーム業界特化型転職エージェント。エンジニアには特におすすめ。 キャリアデザインセンター 首都圏中心 9,588件 19,249件
マイナビ IT AGENT マイナビグループのIT特化型転職エージェント。非公開求人が多く、内定率が高いので最初に登録するのをおすすめする。 マイナビ 首都圏、関西圏中心 15,000件 非公開

 

求人数が少ないTechClipsエージェントの場合は、確率からいっても「数を打つ」ことは必須です。

転職エージェントを1社だけに絞るのはやめたほうが良いです。

 

TechClipsエージェントの転職支援フロー

 

転職エージェントのコンサルタントは、いわば有能な秘書のような役割です。

TechClipsエージェントは完全無料で以下のような転職支援を受けることができます。

 

  • キャリア相談(自己分析、希望条件など)
  • 求人紹介・企業への推薦
  • 履歴書・職務経歴書の作成アドバイス、添削
  • 転職面接の過去問を提供
  • 転職面接の日程調整
  • 転職面接に同行
  • 年収交渉
  • 円満退職のためのアドバイス
  • 転職後のアフターフォロー
  • 上記の通り。

なぜ無料で転職支援を受けられるかというと、労働契約が結ばれて入社すると企業から成功報酬をもらえるためです。

求職者が転職したら、想定年収の30~40%を企業は転職エージェントに払います。

 

転職エージェントは企業が求める候補者を推薦するため、直接応募よりも内定率は高くなります。

なので、転職活動は転職エージェントを中心に進めましょう。

 

高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

 

TechClipsエージェントに限らず、評判を無視して問題ない客観的な理由

TechClipsエージェントに限らず、評判を無視して問題ない客観的な理由

 

転職エージェントの評判はコンサルタントのものだから。そのコンサルタントが担当になる確率はほとんどゼロ。つまり「評判や口コミは無視して良い」。

 

TechClipsエージェントには良い口コミもあり、もちろん悪い評判もあります。

TechClipsエージェントの良くない評判についても、全く気にする必要はないです。

 

なぜなら、評判の悪いコンサルタントが担当者になる確率は、ほとんどゼロだから。

TechClipsエージェント自体の対応について書かれているものは、見つかりませんでした。

 

TechClipsエージェントの良い評判・口コミ

 

  • 20代 男性 年収330万

前の会社はSES形態での現場出向だったが現場の評価はよくても自社の評価が全くあがらず、、ここに登録して自分の市場価値を確認出来たので本当に良かったと思っている。

引用元:20代 男性 年収330万

 

  • 30代 男性 年収350万

登録してすぐに連絡がきた。結構自分ではニッチな仕事していると思ってたから絶対理解してもらえないと思っていたけど、想像以上に話が伝わった。なんで今まで転職活動してもどうせ誰も理解してもらえないとか思ってたのか超後悔(汗)
結局希望にあった求人はなかったけど、他の転職エージェントにも登録してみて転職活動を続けてみようと思った。

引用元:30代 男性 年収350万

 

  • 30代 男性 年収500万

すごく今の現状を理解してくれた、退職から転職まで全てサポートとしてくれたし、最初の転職で不安だったけどなんとか転職できた。

引用元:30代 男性 年収500万

 

TechClipsエージェントの悪い評判・口コミ

 

  • 40代 男性 年収700万

コンサルタントはよかったけど、希望にあう求人がなかった。

引用元:40代 男性 年収700万

 

  • 40代 男性 年収500万

何社かIT専門のサービスに登録して進めたが、ここの担当者が一番話が通じた。カウンセリングで一度渋谷まで行ったが、それ以外は不満はない。

引用元:40代 男性 年収500万

 

  • TechClipsエージェントについての悪い評判は、マッチングに対するものですので、無視して構いません。

 

転職エージェントは、コンサルタント次第とよく言われます。

つまりマッチングが全て

 

担当者が有能でない場合には、かえって転職活動のじゃまになるだけです。

担当になったコンサルタントが無能だったら、Webサイトから交代可能ですので、行動は早いほうが良いです。

 

TechClipsエージェントが保有する求人は素晴らしいので、使わないと損です。

ただし、求人数は多くはないので マイナビ IT AGENT , type転職エージェントIT と併用することをおすすめします。

 

どちらの転職エージェントも、IT求人を多く保有していますので、マッチング精度が高くなります。

 

高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

 

TechClipsエージェントは完全無料ですので、今すぐ行動しましょう

TechClipsエージェントは完全無料ですので、今すぐ行動しましょう

 

転職エージェントにも、デメリットはあります。

それは転職エージェントは、コンサルタントの能力次第で、転職活動に影響が出る点です。

 

しかし有能でないコンサルタントは、交代すればよいだけ。

しかもTechClipsエージェントは、完全無料で使えます。

 

高年収IT転職をするのであれば、TechClipsエージェントのコンサルタントは現役エンジニアなので、とても優秀です。

TechClipsエージェントであれば、IT業界の専門知識に精通したコンサルタントが多く在籍しています。

 

結果として、マッチング精度の高い求人が紹介されます。

徹底した転職支援で、初回提案内定率が90%と極めて高いです。

 

それでも、あなたには金銭的デメリットはありません

TechClipsエージェントを使わない理由は、見つからないはずです。

 

行動しないで失敗するのが、最悪です。

行動しながら間違いを修正すれば、良いだけです。

 

高年収IT転職なら、TechClipsエージェント。無料登録は、以下のボタンよりどうぞ。

 

【TechClips】IT特化型転職エージェント【年収500万円以上求人のみ】

【エンジニア歴15年がどこがいいかを厳選】おすすめITエンジニア向け転職エージェント5選

【転職エージェントおすすめ48選】採用担当が2024年4月徹底比較【裏事情や求人数・選び方】