【保育ひろば】保育士さんに評判の転職サイト!

保育士
この記事は約5分で読めます。

今回の記事は保育士さん向けのものです。本当の意味でユーザーさんに評価されている転職サイトをご紹介します。

こんな悩みはありませんか?

 

日々忙しく働く保育士さん。

お疲れさまです。

 

 

あなたは少しでも『保育士やめたいなぁ』と思ったことはありませんか?

 

給料が安い

✅残業が多く、休みが取れない。

✅人間関係に悩んでいる。

✅通うのが遠くて辛い。もしくは引っ越しを予定していて、通うのは難しそうだ。

✅経営方針についていけない。

 

職業は違えど、多くの悩みの上位はこのようなものです。

 

 

このような保育士さんの悩みを解決するために保育士転職サイトが存在するんです。

 

 

保育士転職サイトの概要

 

今まで本ブログでは、なぜ転職サイトは無料で利用できるのか?に書いたように転職サイトの仕組みについて、ことあるごとに説明してきました。

 

 

保育士転職サイトの場合は仕組みとしては殆ど同じですが、以下の2点が追加されます。

 

✅保育士という職種に特化した転職サイトである。

✅一般の転職サイトと違い、求人がない場合でもあなたを売り込みにいってくれる。

 

中でもユーザーの評判も良いところといえば、【保育ひろば】という転職サイトになります。

 

 

 

【保育ひろば】のサービス概要

業界トップクラスの求人数

 

 

✅保育士さんのご利用満足度は94.2%

✅非公開求人多数

 

 

親切丁寧なカウンセリングにより転職相談

 

 

✅求人紹介~入職手続きまでワンストップでサポート

✅煩雑な応募手続きなども代行してくれるので、転職活動に集中できます。

 

 

全て無料

 

 

転職サイトですので、求人を出す側がお金を払うビジネスです。

転職希望者のあなたは完全無料で利用することが可能なのです。

 

 

 

【保育ひろば】が選ばれるのはなぜ?

 

 

では【保育ひろば】が多くの保育士さんから支持されている理由はなぜでしょうか?

その前に転職サイトの口コミが当てにならないことの理由をお話ししますね。

 

 

保育士転職サイトには担当のアドバイザーがつきます。

ここで、転職サイトは会社という営利組織ですが、アドバイザーは社員という個人ですよね?

 

 

多くの保育士転職サイトの口コミでは、その転職サイトの評判ではなく、アドバイザーの良し悪しが書かれています。

利益を追求する営利団体である転職サイトの評判が、個人の評判によって大きく影響するのは、変ですよね?

 

 

アドバイザーはいつ転職するかわかりませんし、あなたの担当者は口コミに書かれている担当者になることは確率的にまずありません。

その口コミサイトでは、あなたの担当者になるかどうかもわからないアドバイザーの悪口や称賛の声が書かれているわけです。

 

 

読むだけ時間の無駄だと思いませんか?

転職サイトの口コミは参考程度で良いと思います。

 

 

実際に登録して、転職サイトを利用してみないと担当アドバイザーがあなたにとって、良い対応をしてくれるのかはわからないからです。

転職サイトの口コミを気にしすぎるのは、実にもったいないです。

 

 

そういう意味で口コミは見るだけ無駄だと以前から本ブログでは言ってきたつもりです。

それでも、転職サイトを比較するのであれば、それは客観的なデータじゃないとだめだと思います。

 

 

 

保育ひろばでは明らかにほかの転職サイトとは違うサービスを提供しています。

それこそが、多数の保育士さんから支持されている理由です。

 

希望する求人がなくても、その獲得に向けて積極的に営業してくれるので、あなたの希望に近い求人が紹介される確率が高いです。

 

 

あとは求人の質として、給与24万円/賞与4ヶ月/30分圏内など

ものが多い点も違いかなと思います。

 

 

あなたの悩みをまずは相談するだけでも、転職のプロからは良いアドバイスがもらえるのではないでしょうか?

 

 

 

保育ひろばへの登録はこちら

絶対に登録しておきたい保育士転職サイト5選!

 

トップへ戻る

 

 

 

よくある質問

 

 

転職活動の手順を知りたい。できるだけ無駄のないようにしたいので。ハローワーク・転職サイト・転職エージェントの違いや使い方も含めて手順が知りたい。

 

 

転職活動で転職エージェントや転職サイトはどのように利用するのがよいのか?それぞれはどんな人に向くのか?おすすめの転職エージェント・転職サイトも知りたい。

 

 

職務経歴書が上手く書けないので、秘訣を知りたい。面接で注意すべき点やドタキャンする事情があったら、再応募は可能なのだろうか?その時の対策はあるのだろうか?

 

 

上記の質問に対する回答は本ブログの記事のさまざまな記事にとりあげていますので、ご一読頂ければ幸いです。

それでも疑問がある方は遠慮なくお問い合わせください