広告

【採用担当が徹底解説!】内定がすぐ出る会社はブラック企業と言えるのだろうか?

【採用担当が徹底解説!】内定がすぐ出る会社はブラック企業と言えるのだろうか? 内定・退職
内定・退職
この記事は約19分で読めます。

 

 

内定がすぐ出てしまい内定承諾するか迷っている人「内定がすぐ出る会社は必ずブラック企業と言えるのだろうか?内定がすぐ出る企業の場合、その日のうちに内定承諾した方が良いのだろうか?」

 

こういった疑問に答えます。

 

 

転職エージェントの選び方

  • 転職エージェントは、総合型から使うのが良い
  • 転職の軸が決まっていれば、特化型も使ってOK

 

  • 「総合型」とは、幅広い業界・職種・年齢層の求人を取り扱っている転職エージェント。
  • 「特化型」とは、特定の業界・職種・年齢層に特化した求人を保有する転職エージェントです。

 

  • おすすめ転職エージェント比較表
転職エージェント リクルートエージェント doda パソナキャリア ビズリーチ GEEKLY(ギークリー) type転職エージェントIT ワークポート レバテックキャリア レバテックエキスパート マイナビ IT AGENT TechClipsエージェント ウィルオブ・テックキャリア クラウドリンク ギークスジョブ HiPro Tech ( 旧:i common tech ) ウズカレIT(旧ウズキャリIT) LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント) JAC Recruitment ランスタッド ロバート・ウォルターズ エンワールド リクルートダイレクトスカウト MS-Japan type女性の転職エージェント LIBZ(旧 LiBzCAREER) マイナビジョブ20's マイナビエージェント type転職エージェント DYM就職 就職Shop 第二新卒エージェントneo UZUZ UZUZ理系 ハタラクティブ ジェイック就職カレッジ リバラボインターンシップ キャリアスタート リクナビNEXT Re就活 ミイダス 転職ドラフト
運営会社 リクルート パーソルキャリア パソナ ビズリーチ Geekly キャリアデザインセンター ワークポート レバテック レバテック マイナビ notari ウィルオブ・ワーク Cloud Link ギークス パーソルキャリア UZUZ Adecco Group JAC Recruitment ランスタッド ロバート・ウォルターズ エンワールド リクルート MS-Japan キャリアデザインセンター リブ マイナビ マイナビ キャリアデザインセンター DYM リクルート ネオキャリア UZUZ UZUZ レバレジーズ ジェイック スリーバックス キャリアスタート リクルート 学情 ミイダス リブセンス
公開求人数 349,932 185,608 49,000 86,036 15,000 9,588 59,000 20,282 非公開 15,000 5,000 常時数千件 3,000 3,666 500 1,500 36,900 12,000 6,000 2,062 1,000 132,490 7,505 9,588 2,000 3,600 54,000 9,588 非公開 非公開 非公開 1,500 1,500 2,500 非公開 非公開 1,000 63,466 10,860 非公開 常時100社以上
非公開求人数 275,232 非公開 100,000 非公開 20,000 19,249 20,000 非公開 5,000 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 35,000 15,000 30,000 非公開 非公開 非公開 非公開 19,249 非公開 19,249 非公開 19,249 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開
対象年代 20代~50代 20代~50代 20代~50代 30代~50代 20代~30代 20代~40代 20代~30代 20代~30代 30代~40代 20代~30代 20代~50代 20代~40代 20代~40代 20代~30代 20代~50代 20代 30代~50代 30代~50代 30代~50代 20代~40代 30代~50代 30代~50代 30代~50代 20代~40代 20代~50代 20代 20代~30代 20代~40代 20代 20代 20代 20代 20代 20代 20代 20代~30代 20代 20代~50代 20代 20代~40代 20代~40代
対応エリア 全国 全国 全国 全国 首都圏 首都圏 全国 全国 全国 首都圏・関西圏 首都圏 全国 全国 関東・関西・中部・九州 全国 東京・大阪・愛知・福岡 全国・海外 全国 全国・海外 全国・海外 東京・大阪・名古屋中心 全国 全国・海外 首都圏 首都圏 首都圏 全国 首都圏 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、京都、広島 首都圏・関西圏 全国 東京・大阪・愛知・福岡 東京・大阪・愛知・福岡 全国 全国 関東圏 全国 全国 全国 全国 全国
強い転職分野 総合求人 総合求人 総合求人 ハイクラス求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 ITを中心とした総合求人 IT求人 IT系ハイクラス求人 IT求人 IT事業会社求人 ITエンジニア専門求人 社内SEなど自社内開発求人 ITフリーランス求人 ITフリーランス求人 未経験IT求人 外資・海外求人 外資・グローバル求人 外資系求人 英語力が活かせる求人 外資系求人に強い ハイクラス求人 管理部門・士業求人 IT/営業求人に強い 総合求人 20代専門求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 総合求人 第二新卒・既卒・フリーター・ニート向け求人 学歴不問の正社員求人 既卒・フリーター向け求人 既卒向け求人 情報・電子電気・機械系などの理系求人 フリーターの方向け求人 ニートの方向け求人 中卒/高卒/フリーター向け求人 フリーター求人 総合求人 総合求人 総合求人 IT求人
特徴 年収アップ交渉がうまい 転職の悩みを解決 手厚い転職サポートで有名。女性にもおすすめ 年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイト 業界・職種別にコンサルタントが在籍している カウンセリングが丁寧 未経験からのIT転職に強い 年収600万円以上が5000件 年収をさらに上げたいハイクラスの方向け 内定率が高い 年収500万円以上なので、キャリアアップに有益 コンサルタントは2名体制なので、内定率が極めて高い。年収アップがデフォルト 自社内でじっくりスキルアップをしたい方向け 求人数が多いのでITフリーランスなら、まず最初に使いたい 中間マージンがないため、高年収が得られる可能性も You Tube動画での無料講座で未経験IT転職を支援 年収UP率59%、職種別コンサルタント 日系/外資転職とも強い。 年収1500万円以上の求人 英語力を活かして働きたい方向け 年収UP求人に強い 転職後の平均年収950万円 管理求人、決定率第一位 女性のアドバイザーが多いので安心 フレックス、リモート求人が多い マイナビならではのネットワークで、独自求人あり 未経験転職に強い 老舗だが知名度が低いため、穴場の転職エージェント 内定後もサポートが手厚い 書類選考なしで、面接に進める スタッフが第二新卒出身なので、気軽に相談できる 第二新卒・既卒・フリーターにはおすすめ 中退・既卒で理系出身者向けの転職エージェント スキルがなくても、転職活動が可能 スキルがなくても、転職活動が可能 寮が完備。地方からも参加でき、給与が発生 知名度が低いので、穴場と言える 転職活動を開始したら、最初に使ったほうが良い転職サイト 20代が選ぶ転職サイト第一位 企業が直接、求職者にアプローチする転職サイト 厳選された企業から指名を待つだけ

 

上記の中で、どこがいいか迷ったら大手の転職エージェントリクルートエージェントがおすすめです。

全職種・全年齢層に対応しており、求人数も圧倒的に多いからです。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

 

先ほどこんなツイートをしました。

 

 

結論から申し上げますと「内定がすぐ出る会社でもブラック企業とは限りません」です。

 

内定がすぐ出る企業はブラックなのか?中途採用では必ずしもそうではない。採用決定権者が面接すれば、面接は一度で済む。中小企業に多いパターンで全体の割合からすれば、内定がすぐ出る企業の方がずっと多い。ブラック企業かどうかとは別。

 

本記事を読めば以下のことがわかるようになっています。

 

この記事を読めばわかること

  • 内定がすぐ出る企業は必ずブラック企業と言えるのかがわかる。
  • 内定がすぐ出た場合、内定承諾する前に確認すべきことがわかる。

 

とは言っても、何の根拠もなく書いているわけではありません。

この記事には以下の根拠があります。

 

この記事の根拠

  • 上記の通り。

 

記事構成は以下の通りです。

  • 内定がすぐ出る会社はブラック企業と言えるのだろうか【言えない】
  • 内定がすぐ出る企業の場合、その日のうちに内定承諾した方が良いのだろうか?
  • 内定がすぐ出る企業か判断する方法

 

では一つずつ解説します。

 

 

内定がすぐ出る会社はブラック企業と言えるのだろうか【言えない】

内定がすぐ出る会社はブラック企業と言えるのだろうか【言えない】

 

結論「内定がすぐ出る会社であっても、ブラック企業とは限りません」割合でいうと大企業が0.3%、中小企業が99.7%ですが、内定がすぐ出るのは中小企業がほとんどだからです。

 

内定までの決定に時間がかかるのは、企業の規模の問題です。

内定を出すことができるのは「採用決定権」を持っている取締役クラス、または従業員です。

 

「採用決定権者が面接すれば、内定はすぐに出る」のです。

「内定がすぐに出る会社」がブラック企業であるとは、限らないのです。

 

大企業の場合、一次面接で面接を担当することが多い人事に採用決定権はありません。

優秀そうな応募者をスクリーニングするのが一次面接です。

 

採用決定権を持っているのは採用部門責任者か取締役クラスであることがほとんどです。

彼らは多忙であるため、最終面接に勝ち残った応募者の中から「内定を出す判断ができる」のです。

 

面接の回数が多いことと、会社のブラック度は関係ないと言えます。

企業の99.7%は中小企業ですが、多くがいきなり社長面接で内定がすぐ出るパターンです。

 

だからと言って、ブラック企業とは限りませんよね?

インターネットには「すぐ内定が出る企業はブラックといった誤った情報」が掲載されていますので、注意しましょう。

 

大企業に応募して「すぐに内定が出たら」それは例外です。

その場合は考えた方が良いですが、ほとんどの場合は中小企業に応募して、すぐ内定が出たということでしょう。

 

その場合は心配には及びません。

 

 

内定がすぐ出る企業の場合、その日のうちに内定承諾した方が良いのだろうか?

内定がすぐ出る企業の場合、その日のうちに内定承諾した方が良いのだろうか?

 

結論「その日のうちにではなく、十分調査してから内定承諾しましょう。回答期限の目安は一週間程度です。」

 

内定がすぐ出る企業がブラック企業とは限らないことは先ほど書きました。

しかし、内定承諾となると話は別です。

 

内定承諾前に最低限確認すべき項目は4つあります。

  • 会社の経営状況・倒産リスク
  • 会社の評判・口コミを調査する
  • 求人票の仕事内容、待遇は明確か?
  • 労働条件通知書で労働条件の確認

>>【ブラック企業に入社しないために】応募・内定承諾前に4項目を調査

 

どれも重要ですが、特に会社の経営状況、評判はよく確認しましょう。

会社の経営状況は会社四季報を読めば、利益が毎年きちんと出ているかわかります。

 

会社の評判については転職会議がもっとも有名な口コミサイトです。

口コミを全て信じる必要はありませんが、8割以上否定的な口コミであれば、その会社は何らかの問題があると考えてよいでしょう。

 

企業研究は以下よりどうぞ。

会社四季報 2024年2集 春号

業界研究は以下よりどうぞ。

業界地図 2024年版

口コミは以下よりどうぞ。

 

 

内定がすぐ出る企業か判断する方法

内定がすぐ出る企業か判断する方法

 

今後内定がすぐ出るかどうかを見極めるためには、企業の採用プロセスや雇用状況を調べることが必要です。以下に、具体的なポイントを紹介します。

 

採用プロセス

 

まず、採用プロセスについてです。採用プロセスが短い場合、内定がすぐ出る可能性が高いです。しかし、このことだけで企業がブラック企業であるとは限りません。内定がすぐ出る場合でも、面接や書類審査には十分な時間をかけている場合もあります。そのため、企業の採用プロセスを調べる際には、面接回数や面接官の役職など、詳細な情報を確認することが重要です。

 

雇用状況

 

次に、雇用状況についてです。企業が求人募集を行っている期間が長い場合、内定がすぐ出る可能性が高いです。一方で、求人募集期間が短い場合でも、採用が緊急性を持つ場合や人材不足に悩む企業である場合があります。そのため、求人募集期間だけで判断するのではなく、企業の雇用状況や事業の状況を調べることが大切です。

 

企業から提供される情報や対応

 

また、内定が出るまでの過程で、企業から提供される情報や対応も重要なポイントです。内定が出る前に、入社後の待遇や労働時間、休暇制度などの詳細な情報を提供してくれる企業は信頼性が高く、ブラック企業である可能性が低いと言えます。一方で、内定後に条件が変更されることがある企業や、詳細な情報を提供してくれない企業は注意が必要です。

 

内定がすぐ出る企業かの判断は、総合的に

 

以上のポイントを踏まえて、内定がすぐ出る企業がブラック企業であるかどうかを判断することができます。内定がすぐ出るからと言って、必ずしもブラック企業であるわけではありません。企業の採用プロセスや雇用状況、提供される情報など、様々な要素を考慮して判断することが大切です。

 

 

転職エージェントの選び方

  • 転職エージェントは、総合型から使うのが良い
  • 転職の軸が決まっていれば、特化型も使ってOK

 

  • 「総合型」とは、幅広い業界・職種・年齢層の求人を取り扱っている転職エージェント。
  • 「特化型」とは、特定の業界・職種・年齢層に特化した求人を保有する転職エージェントです。

 

  • おすすめ転職エージェント比較表
転職エージェント リクルートエージェント doda パソナキャリア ビズリーチ GEEKLY(ギークリー) type転職エージェントIT ワークポート レバテックキャリア レバテックエキスパート マイナビ IT AGENT TechClipsエージェント ウィルオブ・テックキャリア クラウドリンク ギークスジョブ HiPro Tech ( 旧:i common tech ) ウズカレIT(旧ウズキャリIT) LHH転職エージェント(旧 Spring転職エージェント) JAC Recruitment ランスタッド ロバート・ウォルターズ エンワールド リクルートダイレクトスカウト MS-Japan type女性の転職エージェント LIBZ(旧 LiBzCAREER) マイナビジョブ20's マイナビエージェント type転職エージェント DYM就職 就職Shop 第二新卒エージェントneo UZUZ UZUZ理系 ハタラクティブ ジェイック就職カレッジ リバラボインターンシップ キャリアスタート リクナビNEXT Re就活 ミイダス 転職ドラフト
運営会社 リクルート パーソルキャリア パソナ ビズリーチ Geekly キャリアデザインセンター ワークポート レバテック レバテック マイナビ notari ウィルオブ・ワーク Cloud Link ギークス パーソルキャリア UZUZ Adecco Group JAC Recruitment ランスタッド ロバート・ウォルターズ エンワールド リクルート MS-Japan キャリアデザインセンター リブ マイナビ マイナビ キャリアデザインセンター DYM リクルート ネオキャリア UZUZ UZUZ レバレジーズ ジェイック スリーバックス キャリアスタート リクルート 学情 ミイダス リブセンス
公開求人数 349,932 185,608 49,000 86,036 15,000 9,588 59,000 20,282 非公開 15,000 5,000 常時数千件 3,000 3,666 500 1,500 36,900 12,000 6,000 2,062 1,000 132,490 7,505 9,588 2,000 3,600 54,000 9,588 非公開 非公開 非公開 1,500 1,500 2,500 非公開 非公開 1,000 63,466 10,860 非公開 常時100社以上
非公開求人数 275,232 非公開 100,000 非公開 20,000 19,249 20,000 非公開 5,000 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 35,000 15,000 30,000 非公開 非公開 非公開 非公開 19,249 非公開 19,249 非公開 19,249 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開 非公開
対象年代 20代~50代 20代~50代 20代~50代 30代~50代 20代~30代 20代~40代 20代~30代 20代~30代 30代~40代 20代~30代 20代~50代 20代~40代 20代~40代 20代~30代 20代~50代 20代 30代~50代 30代~50代 30代~50代 20代~40代 30代~50代 30代~50代 30代~50代 20代~40代 20代~50代 20代 20代~30代 20代~40代 20代 20代 20代 20代 20代 20代 20代 20代~30代 20代 20代~50代 20代 20代~40代 20代~40代
対応エリア 全国 全国 全国 全国 首都圏 首都圏 全国 全国 全国 首都圏・関西圏 首都圏 全国 全国 関東・関西・中部・九州 全国 東京・大阪・愛知・福岡 全国・海外 全国 全国・海外 全国・海外 東京・大阪・名古屋中心 全国 全国・海外 首都圏 首都圏 首都圏 全国 首都圏 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、京都、広島 首都圏・関西圏 全国 東京・大阪・愛知・福岡 東京・大阪・愛知・福岡 全国 全国 関東圏 全国 全国 全国 全国 全国
強い転職分野 総合求人 総合求人 総合求人 ハイクラス求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 ITを中心とした総合求人 IT求人 IT系ハイクラス求人 IT求人 IT事業会社求人 ITエンジニア専門求人 社内SEなど自社内開発求人 ITフリーランス求人 ITフリーランス求人 未経験IT求人 外資・海外求人 外資・グローバル求人 外資系求人 英語力が活かせる求人 外資系求人に強い ハイクラス求人 管理部門・士業求人 IT/営業求人に強い 総合求人 20代専門求人 IT/WEB/ゲーム業界求人 総合求人 第二新卒・既卒・フリーター・ニート向け求人 学歴不問の正社員求人 既卒・フリーター向け求人 既卒向け求人 情報・電子電気・機械系などの理系求人 フリーターの方向け求人 ニートの方向け求人 中卒/高卒/フリーター向け求人 フリーター求人 総合求人 総合求人 総合求人 IT求人
特徴 年収アップ交渉がうまい 転職の悩みを解決 手厚い転職サポートで有名。女性にもおすすめ 年収600万円以上に支持されるハイクラス転職サイト 業界・職種別にコンサルタントが在籍している カウンセリングが丁寧 未経験からのIT転職に強い 年収600万円以上が5000件 年収をさらに上げたいハイクラスの方向け 内定率が高い 年収500万円以上なので、キャリアアップに有益 コンサルタントは2名体制なので、内定率が極めて高い。年収アップがデフォルト 自社内でじっくりスキルアップをしたい方向け 求人数が多いのでITフリーランスなら、まず最初に使いたい 中間マージンがないため、高年収が得られる可能性も You Tube動画での無料講座で未経験IT転職を支援 年収UP率59%、職種別コンサルタント 日系/外資転職とも強い。 年収1500万円以上の求人 英語力を活かして働きたい方向け 年収UP求人に強い 転職後の平均年収950万円 管理求人、決定率第一位 女性のアドバイザーが多いので安心 フレックス、リモート求人が多い マイナビならではのネットワークで、独自求人あり 未経験転職に強い 老舗だが知名度が低いため、穴場の転職エージェント 内定後もサポートが手厚い 書類選考なしで、面接に進める スタッフが第二新卒出身なので、気軽に相談できる 第二新卒・既卒・フリーターにはおすすめ 中退・既卒で理系出身者向けの転職エージェント スキルがなくても、転職活動が可能 スキルがなくても、転職活動が可能 寮が完備。地方からも参加でき、給与が発生 知名度が低いので、穴場と言える 転職活動を開始したら、最初に使ったほうが良い転職サイト 20代が選ぶ転職サイト第一位 企業が直接、求職者にアプローチする転職サイト 厳選された企業から指名を待つだけ

 

上記の中で、どこがいいか迷ったら大手の転職エージェントリクルートエージェントがおすすめです。

全職種・全年齢層に対応しており、求人数も圧倒的に多いからです。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

【転職エージェントおすすめ49選】採用担当が2024年6月徹底比較【裏事情や求人数・選び方】
2024年6月【おすすめ転職エージェント】をニーズ別知りたい方向け。転職エージェントの裏事情や求人数・選び方・転職サイトとの使いわけについて、初心者にもわかるように解説。採用担当のプロが厳選した、転職エージェント49社を徹底比較します。