【第二新卒エージェントneo】フリーターでも正しく就活すれば正社員になれる?

転職エージェント
転職エージェント
この記事は約6分で読めます。

 

 

フリーターは社会人経験が浅いため、正社員への道は厳しいと言われています。

ですが、正しい就活をすれば正社員になれます。

 

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

 

フリーターの正社員就活についての主な悩み【就活のやり方がわからない】

フリーターの正社員就活についての主な悩み【就活のやり方がわからない】

 

結論「フリーターは正しい就活を行えば正社員になれる」

フリーターの方が就活すると、以下のような悩みがありませんか?

一言で言えば「就活のやり方がわからない」ですよね?当然だと思います。

  • 自分が何ができるか、何が向いているかがわからない。
  • どんな業界・職種・企業を選んだらいいのかわからない。
  • 社会人経験が浅いので、そもそも就職できるか不安だ。
  • 履歴書・職務経歴書の書き方がわからない。
  • 面接対策ってどうすればいいかわからない。
  • 上記の通り。

 

フリーターの方は社会人経験が短いため、就活で重要な就職理由を明確にするのが難しいですよね。

すると、あなたに向いている仕事が良くわからないと思うんです。

 

企業選定にしてもそうです。

どの企業が良いのかイマイチよくわからないですよね。

 

これも就職理由を明確にするのが難しいのが原因です。

さらには、就職試験の対策も具体的にはわからないと思うんです。

 

履歴書の書き方に始まり、面接の受け方などはプロのサポートが必要です。

あなた一人で就活を始めても失敗する確率は高いのではないでしょうか?

 

ましてや正社員就職を目指すためには、なおさらです。

フリーターにはフリーターの戦い方があります。

 

正しい方法で就活を行えばフリーターでも必ず正社員就職ができます。

 

 

フリーターの誤りやすい正社員就活

フリーターの誤りやすい正社員就活

 

結論「フリーターはハローワークや転職サイトを使ってはいけない」

かと言って、ブラック企業には就職したくありませんよね?

ブラック企業で正社員になっても、幸せとはいえません。

 

実はブラック企業が多い就職方法があるんです。

それだけでも押さえておきましょう。

 

ハローワークを利用してしまうと就職失敗する

 

まず思い浮かぶのはハローワークを使って就職する方法です。

ご存知ないかもしれませんが、ハローワーク求人は企業が無料で掲載できるものです。

 

決して、企業の採用意欲は高くないと言えます。

求人広告費がかかっていないので、辞めたらまた雇えばいいと考えている企業です。

 

それって、ブラック企業そのものですよね?

なので、ハローワークには比較的ブラック求人が多いんです。

 

確かにフリーターのような未経験者であっても、正社員として就職は出来るかもしれません。

ですがその企業が社員に優しいかどうかは疑問です。

 

正社員として就職する会社がブラック企業かどうかは働いてみるまで本当のところはわかりません。

採用するのにお金をかけたくない企業が多数あるのがハローワーク求人ですので、リスクは大きいです。

 

フリーターの方はその企業がブラック企業かどうかを見分けるのは難しいと思います。

社会人経験が浅い方はやはり企業を見る目が狂いがちです。

 

フリーターの方がせっかく正社員で就職しても、そこがブラック企業だったら、最悪就活のやり直しです。

このような理由から、ハローワーク求人はフリーターには積極的にはおすすめできません。

 

最低限、応募する場合は転職会議のような口コミサイトで評判を良く確認しておくことです。

全く確認せずに応募してはいけません。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

転職サイトを使うと就職失敗する

 

転職サイトを使っても就職失敗します。

掲載料を企業は払って求人を載せていますので、ハローワークよりはマシですが。

 

ブラック企業の数はハローワーク求人よりは確実に少ないです。

しかし求人情報については、あまりにも少なすぎて応募して良い求人か判断は難しいです。

 

先程も書いたように、就活のことをよくご存知でないフリーターの方はサポートしてくれる人が必要です。

就活のテクニックやノウハウをご存知ないからです。

 

転職サイトはウェブサイトから求人に応募できるだけで、転職支援サービスはありません

応募した後は企業と直接やりとりする直接応募であり、ハローワークと同じです。

 

求人情報もあなた一人では、入手困難でしょう。

転職サイトから直接応募する場合、調査することがあまりにも多くて、フリーターのような社会人経験の浅い方には、向きません

 

さらにブラック企業かどうかの判断も難しいです。

 

 

正しい正社員への就活はフリーターに特化した転職エージェントを使うこと

 

それでは社会人経験が浅い20代の場合の就職はどうすれば良いでしょうか?

実は答えはシンプルでして、フリーター向け転職エージェントを使うことです。

 

転職エージェントはあなたの転職支援を行ってくれます。

ただ通常の転職エージェントの場合は経験を求められるので、フリーター向けの転職エージェントを使いましょう。

 

フリーターに特化した転職エージェントを利用しない手はありません。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

 

フリーター向け第二新卒エージェントneoを使って就活し、正社員になる

フリーター向け第二新卒エージェントneoを使って就活し、正社員になる

 

ここでは第二新卒エージェントneoというフリーター向け転職エージェントをご紹介します。

 

第二新卒エージェントneoのスタッフは全員第二新卒出身

 

第二新卒エージェントneoのスタッフは全員第二新卒出身ですので、あなたの気持ちがわかりますし、話しやすいはずです。

転職のプロとして、今後あなたの転職の軸をじっくりとあなたの希望を聞きながら、決めていくので安心です。

 

そのため初回面談は最大2時間くらいかけてあなたのお気持ちを聞きながら、今後の軸を一緒に考えてくれます

あなたの希望や不安を初回面談で相談してみてください。

 

第二新卒エージェントneoではブラック企業は排除して求人紹介

 

第二新卒エージェントneoではすべて企業訪問してから求人紹介するので安心です。

その際に紹介すべきでない企業は全て排除してあなたに紹介します。

 

ハローワークや転職サイトでブラック企業を判断するのはとても難しいですよね。

第二新卒エージェントneoを使えば、ブラック企業を紹介される心配はかなり少ないです

 

もちろん、求人はすべて正社員求人です。

フリーターであっても、正社員就職するなら、フリーター向け転職エージェントを利用するのがベストです。

 

就活の仕方がわからない場合でも、全面的にサポートしてくれます。

しかもすべて無料なので、あなたにとってデメリットはないのです。

 

あとはあなたのちょっとした勇気と行動力次第です。

それだけであなたのキャリアは明るく変わっていくでしょう。

 

明るく生き生きと働く姿が思い浮かびませんか?

就職はあくまでも手段です。就職してからのことの方が重要です。

 

無料登録は以下のボタンよりどうぞ。

 

>>【フリーター・ニート向け】おすすめの転職エージェント7選【キャリア問わず】

>>【採用担当厳選】どこがいい?ニーズ別の転職エージェント【おすすめ】121選【転職サイトとの使い分けも解説】