【超簡単】未経験でもITエンジニアになるための方法【たった一つだけ】

ITエンジニア転職
この記事は約7分で読めます。
Sponsored Links

 

需要があると言われているITエンジニアに転職したいけど、未経験。そもそも未経験でIT転職可能なのか?

未経験でもITエンジニアになるための方法を知りたい。

 

上記の疑問・お悩みにお答えします。

Sponsored Links

未経験でもITエンジニアになるための方法

 

以下の構成でお話しします。

結論から言えば、未経験でもITエンジニアへの転職は厳しいですが可能です。

 

  • ITエンジニアに転職したいけど、未経験。そもそも未経験でIT転職可能なのか?
  • 未経験でもITエンジニアになるためのおすすめのプログラミングスクール、転職エージェントを知りたい。

 

転職エージェント、プログラミングスクールを使うことで、未経験でもITエンジニアへの転職は実現可能です。

詳しい記事は関連記事を参照して頂ければと思います。

 

それでは順に解説しますね。

 

 

【ノースキルの方向け】未経験でITエンジニアとして働くための方法

 

ITエンジニア不足は相変わらず続いています。

今後AI、IoT関連の仕事が間違いなく増えますので、転職するならITエンジニアはおすすめです。

 

未経験でITエンジニアへの転職は現時点では少し厳しいです。

それはコロナ禍にあって多少なりともIT業界も経験者採用を優先しているからです。

 

ノースキルであっても営業職だったらIT業界への転職は可能です。

ITスキルは直接は学べないまでも、IT業界の動向やトレンドとなっているIT技術については詳しくなるでしょう。

 

そのためにはリクルートエージェント などの転職エージェントを使えば問題ないです。

以下が未経験でもおすすめできる転職エージェントです。

 

特にリクルートエージェントdodaは求人数が豊富ですのでおすすめです。

 

リクルートエージェント
doda
レバテックキャリア

 

なので未経験だからといってIT転職をあきらめる必要はないと思います。

エンジニアだけが全てではありません。

 

IT転職してからエンジニアのスキルを身につける方法だってあります。

人間は弱い生き物です。

 

IT業界で働いている事実をまずは作ること。

完全ノースキルであれば、これがおすすめです。

 

 

技術者であってIT転職したいというのであれば、集中的にプログラミング技術を習得しましょう。

それが手っ取り早いです。

 

 

 

【ITエンジニア未経験向け】おすすめのプログラミングスクール3選

 

ITエンジニアに転職したいが、未経験の方はとても多いと思います。

世の中的にIT業界は成長産業だということを皆さんがわかっているからなんです。

 

ノースキルではなくても異業種で働いている方は転職に迷うでしょう。

異業種・異職種の方でエンジニアを目指す方は、プログラミング技術を習得してから転職活動をすればいいんです。

 

今働いている業界が将来も安定しているとは言えません。

IT業界に関しては将来はIT化の方向に向かいますから、ニーズは間違いなく増えます。

 

エンジニア経験がないとしても、早めに今の業界を見限る勇気も必要です。

そしてITエンジニアになると決めたら、あとは行動あるのみです。

 

異業界・異職種でしたら、ノースキルと同じことですが、技術の習得は早いはずです。

手っ取り早いのはプログラミングを学ぶことです。

 

ホリエモンも言っていますし、私も実感していますが、プログラミングは難しくありません。

文法を覚えれば良いのですから。

 

英語を習得することに比べれば、超簡単です。

今は調べたければ検索すれば疑問は解決します。

 

もっと短時間で効率的にプログラミングを身につける方法はプログラミングスクールに通うことです。

今はオンラインがメインです。

 

受験勉強を思い出してください。

塾に行った方がずっと効率的だったと思いませんか?

 

私は高3の夏休みだけ予備校に行ったんですが、短期間に吸収出来ました。

そのおかげで浪人せずに有名大学に合格できたともいえます。

 

プログラミング学習もそれと同じです。

短期集中でやれば、身につく技術です。

 

プログラミングは難しくないので。

オンライン完結でプログラミングが習得できるのはTechAcademyです。

 

無料体験ができて、入学するか決めるのはそれからでいいのがとても人気です。

お試しができるのはいいですからね。

 

無料でとりあえず学びたいという方は、ProgrammerCollegeをおすすめします。

基本的には通学ですが、今はコロナ禍ですので対応は問い合わせて頂いた方がよろしいと思います。

 

オンライン可能な可能性も十分あります。

 

がっつりプログラミングを学びたい方向けには、【TECH::CAMP】がおすすめです。

まこなり社長が運営しているプログラミングスクールで、ホリエモンも絶賛のところです。

 

転職出来なければ全額返金というのも自信があるからついている保証なんだと思います。

 

以下におすすめのプログラミングスクールを整理します。

ニーズによって使い分けてください。

 

TechAcademyオンライン完結型。有料だが無料体験してから30くらいの豊富なコースに参加するか決めることが可能。
ProgrammerCollege

通学型。転職エージェントが運営しているので完全無料で就職することが可能。正社員就業率96.2%

【TECH::CAMP】

通学、オンライン両方。人材紹介よりも教育をメインとするので自然と就職が決まる。転職が決まらなければ全額返済する制度。

 

未経験でも無料でプログラミングを学ぶ機会があることをご紹介しました。

後は行動するかしないかです。

 

行動しないで後悔するなら、精いっぱい行動して後悔しましょう。

迷っている時間が無駄です。

 

もしもあなたが本気でITエンジニアになりたいのなら、

 

  • 在職中にプログラミングスクールで技術を習得
  • その時の成果物が一生の財産となります
  • 転職エージェントに上記成果物を売り込みましょう
  • 転職エージェントはIT企業にあなたを推薦してくれます

 

上記がITエンジニアへの最短距離です。

先ほど書いたように、ノースキルでIT業界に転職する方法もありますので、もう一度まとめます。

 

  • 完全未経験の場合はいきなりエンジニア職への転職は厳しい
  • 営業職であれば、ニーズもあるのでまずはこの職種でIT業界に転職する
  • その場合はあなたを売り込んでくれる転職エージェントリクルートエージェント などを利用すると良い
  • IT転職後にIT業界動向もわかり、最新IT技術もわかるようになる
  • プログラミングスキルを身につければ、鬼に金棒
  • 社内でエンジニア部署に異動も十分可能

 

これはノースキルでIT業界に希望ではないかもしれないが、営業職で転職して、ITスキルを身につける方法です。

スキルがあればエンジニア部署へも異動できます。

 

あなたのスタイルで夢を実現してください。

いずれにせよ、行動しないと始まりません。

 

業界最大手の転職エージェントです。非公開求人だけでも20万件以上保有するのはここだけです。専門コンサルタントがあなたの転職を全力でバックアップします。転職初心者にも使いやすいエージェントですので、キャリア相談や求人を紹介してもらうのに有効活用してください。私自身も最初の転職のときに使った最初の転職エージェントです。コンサルタントの方がとても親切で助かったのを今でも覚えています。これについては相性がありますので、担当者が自分に合わない場合はすぐに変更可能です。ウェブサイトから手続き出来ますので、気を使う必要もありませんしね。

dodaは転職エージェントと転職サイトからの応募が一括管理できるのでとても便利です。エージェント紹介求人画面と転職サイト求人とは分かれていますので、迷うことはありません。私もリクルートエージェントとdodaは転職活動開始後、自己分析が終わったらすぐに利用しました。転職サイトからのスカウトや転職エージェントからの求人紹介がメールでかなりの数ありますので、見逃さないような工夫は必要です。求人は生き物ですから。

ビズリーチはヘッドハンティング型転職サイトです。掲載されている求人は企業や中堅転職エージェント保有の求人が多いですね。さらに掲載されていない非公開求人についてはヘッドハンターからのオファーという形で出会える可能性が大きく広がります。1000万円以上の非公開求人が殆どですので、いわゆる転職サイトとは一線を画します。オファーを待つだけでも価値があるでしょう。

CAREER CARVER

キャリアカーバーはリクルートが運営するハイクラス向けの転職サイトです。転職後の平均年収の実績は942万円です。リクルートだから実現できる高年収とも言えます。実に多くの転職エージェントと提携しているため、ヘッドハンターの数も半端ないです。求人の質はとても高いものなので、そんなにオファーはないので転職を急がない方や良いところがあったら転職を考えようというスタンスの方には最適だと思います。

リクナビネクストは転職活動中のほぼ全員が使っているリクルートが運営する転職サイトです。登録はとても簡単ですし、求人検索などの基本的な機能もとても使いやすいので初心者向けとも言えます。転職をすると決めたら、まずはここから使いましょう。

この転職サイトはきちんと20代向けと断っているところが良心的です。年齢で応募しても無駄だったということが転職サイトの求人には多いからです。20代の方であれば気軽に使える転職サイトとなっています。レコメンドされる求人の中から興味あるものを答えていくことで、AIがあなたの転職に関する価値観を分析していきます。使い込むうちにだんだんと興味のある求人が増えていくでしょう。気軽に使ってみてください。

Re就活は20代向けの求人が多い転職サイトです。登録者数も20代が多いので、まだご存知でない方は一度サイトを見てみることをおすすめします。思わぬ求人に出会えるかもしれませんよ。

口コミサイトでは最も有名です。会社の評判、年収などの口コミ情報を見るのには最適です。求人への応募の際には口コミチェックは欠かせません。転職会議を確認すればまずは評判については大丈夫です。

Sponsored Links