転職エージェントに登録すると成功する3つの理由とは?


転職活動で最も効果があるとされるのが【転職エージェント】を利用する方法です。それはなぜなんでしょうか?

転職ノウハウが学べる!

転職活動を一人で行っていると、【これでいいのだろうか?】と自問自答してしまい、何かと不安ですよね。

私も最初のころは何もわからず、転職サイトを使ったり、ハローワークに通っていました。

転職エージェントは面倒な気がして、登録しなかったんです。

ですが、その結果だんだんと行き詰ってきました。

やはり、独力での転職活動には限界がありますし、非効率です。

もしも、あなたが転職エージェントに登録していないのでしたら、ぜひ使ってください。

そうすれば私のように転職先が決まるまで遠回りをすることはなくなると思います。

転職エージェントに登録しますと、あなたに担当コンサルタントがつくんです。

転職成功まで、コンサルタントがさまざまな転職に関するアドバイスを行ってくれます。

つまり、転職ノウハウが学べるんですね。

一人で転職活動をしていると、道を誤った時に修正することが難しいです。

転職エージェントには、コンサルタントという転職のプロがいます。

登録した時点で間違っていれば、軌道修正がその時点で出来ます。

転職エージェントに登録後は、コンサルタントと二人三脚で転職成功まで最短で活動出来ます。

転職活動においてのアドバイスとは、何でしょうか?

例えば、以下のようなことでアドバイスがもらえます。

 あなたのキャリアビジョンに関して。

 あなたの強みについて。

 あなたの【転職理由】について。

 あなたの【キャリアの棚卸し】について。

 あなたの履歴書、職務経歴書について。

 面接対策について、事前練習などのサポート。

 企業との条件交渉。

 円満退職するためのバックアップ。

などなどです。

あなた一人では習得出来ない転職ノウハウを多く学べます。

まさにどの転職本にも書かれていない【生きたノウハウ】です。

【転職サイト】やハローワークに登録してもあなたに担当コンサルタントがつくわけではありません。

ワンストップでの転職に関する全面的サポートは【転職エージェント】のみです。

これが転職活動を有利に進められる一点目です。

 

非公開求人を紹介してもらえる!

転職エージェントに登録すると、あなたの希望条件を満たしていて、かつ、応募資格を満たしている求人をコンサルタントは紹介してくれます

紹介求人に対するサポート責任は転職エージェントにありますので、あなたを全面的にバックアップするわけです。

実は転職エージェントが保有している求人は、9割程度が通常媒体では公開されていない非公開求人となっています。

非公開求人は、通常の求人に比べて、高スペックで、高待遇である傾向があります。

このような求人に応募したいのでしたら、転職エージェントに登録するしかないわけです。

転職サイトやハローワークで求人検索しても、決して見つからない求人群が非公開求人なのです。

特に大手と呼ばれる【リクルートエージェント】、【DODA】、【JACリクルートメント】については、非常に多くの独自非公開求人を持っています。

非公開求人と言っても、ほかの転職エージェントでも紹介される非公開求人もあるのです。

その転職エージェントしか保有していない非公開求人については、その【転職エージェント】に登録しないと、一生知る機会はないのです。

これが転職活動を有利に進められる二点目です。

転職サイトで苦労して求人検索することも重要です。

それよりも効果的なのが、【転職エージェント】の利用なのです。

なぜなら、その非公開求人は誰にでも紹介するわけではありません。

企業の要望に応え得る人に対して、転職エージェントは声をかけるわけです。

チャンスを多く作る意味では、最低限でも、大手3社は登録すべきです。

さらに言えば、あなたの専門分野に特化した転職エージェントがあります。

【特化型転職エージェント】と呼ばれています。

リクルートエージェントのような総合型転職エージェントにはない、その職種や業界に詳しい人がコンサルタントをしています。

転職活動としては、特化型転職エージェントも登録しておきましょう。

ただし、特化型転職エージェントは、キャリア相談で厳しくスキルチェックがされますので、企業面接なみの対策が必要です。

特化型については、総合型転職エージェントで転職エージェントへの接し方に慣れてから、登録する方が良いです。

 

非公開の求人情報を応募前に入手可能!

三点目が意外と知られていない強力な利点です。

求人に関する通常では知りえないことを事前に情報収集出来ます

 どんな職場なのか?

 残業はどれくらいあるのか?

 想定される年収は?

 業務内容の詳細は?

 転勤は多いのか?

などの求人票に書かれていないが、応募者が知りたい情報を転勤エージェントは保有しています。

なぜなら、企業から求人をもらうには、信頼されていないと難しいからです。

企業と転職エージェントは密接な関係にあります。

こんな仕事があるので、こんな人が欲しいと企業から転職エージェントに求人を依頼してくるんです。

当然、企業の内部事情もよくわかっています。

どんな人が好まれるかも熟知しているんです。

そのような背景があるので、【転職エージェント】から求人紹介をされたら、かなりのチャンスです。

転職サイトやハローワークからの応募よりも、ずっと確率が高く選考通過できるんです。

応募前に求人のことを深く知っておくと、実際の書類選考や面接でかなり有利になります。

転職エージェントを利用しない手はないんです。

そして、すべてのサービスは無料で使えるのです。

ですので、転職エージェントを利用することのデメリットはありません。

下記の大手3社はぜひとも、この機会にご登録ください。

あなたの転職活動が変わることは確実です。

新しい転職先であなたがイキイキと働く姿が想像できますか?

そこでは新たな出会いがあるかもしれません。

この記事を読んだのを機会に、ぜひ登録してみてくださいね。


転職エージェントでは第3位の【JAC Recruitment】。

登録者は35歳以上が65%を占め、エグゼクティブ、管理職、外資系の求人を得意としています。

年収800万円以上の求人を多数保有しており、現年収が600万円以上の方におススメです。

【JAC Recruitment】への登録はこちら


業界第2位の転職エージェントである【DODA】。

転職サイトも運営しており、登録することで、転職サイトと転職エージェントとの一括管理がウェブ上で可能です。

あなたに専任のキャリアアドバイザーがつきますが、もしもあなたと相性が合わなければ、変更可能です。 

【DODA】への登録はこちら


業界最大手の転職エージェントとして有名なリクルートエージェント

運営はご存知リクルートキャリアが行っています。

いわゆる総合型転職エージェントです。

一般には掲載されていない非公開求人が約90%を占め、10万件以上保有しています。 

【リクルートエージェント】への登録はこちら


トップへ戻る

本日のランキングクリックありがとうございました(^^)/

ニュースレターを購読する

新規記事を誰よりも早くお届けします!



コメントを残す