転職エージェントの3つのメリットとは?【迷わないで行動しよう】

転職エージェント
この記事は約8分で読めます。
Sponsored Links

 

 

転職エージェントのメリットがわからず使うのに迷っている人「転職方法で転職エージェントを使うのが効果的なのはよく耳にするが、いまいちメリットがわからない。はっきりとメリットを知りたい。」

 

上記の疑問・お悩みにお答えします。

Sponsored Links

 

転職方法にはハローワーク、転職サイト、転職エージェントがあります。

各々ではもちろん利用上のメリット・デメリットがあります。

 

最も効果が大きいのが転職エージェントを使って、転職活動をする方法です。

本記事では転職エージェントのメリットを3つ挙げることで、少しでも行動促進になればと思います。

 

転職も仕事も結局は行動力が成功、失敗を決めてしまいます。

ある程度転職エージェントのメリットを理解したのなら、まずは行動を開始しましょう。

 

そしてあなたにとって転職エージェントのメリットが感じられないと思ったのなら、使うのを止めればいいだけのことです。

転職エージェントを使うかどうかで迷うこと自体が時間の無駄だと思います。

 

与えられた選択肢はすべて試してみましょう。

その上でどうするか決めればよいだけのことです。

 

本記事では転職エージェントのメリットを3つ挙げます。

ほかにもメリットは多くありますが、今回は主なものと考えてください。

 

記事構成は以下の通りです。

 

  • 転職エージェントのメリット1:転職ノウハウが学べる
  • 転職エージェントのメリット2:非公開求人を紹介してもらえる
  • 転職エージェントのメリット3:非公開の求人情報を応募前に入手可能

 

では一つずつ解説します。

 

 

転職エージェントのメリット1:転職ノウハウが学べる!

 

転職活動を一人で行っていると、【これでいいのだろうか?】と自問自答してしまい、何かと不安ですよね。

私も最初のころは何もわからず、転職サイトを使ったり、ハローワークに通っていました。

 

転職エージェントは面倒な気がして、登録しなかったんです。

ですが、その結果だんだんと行き詰ってきました。

 

あなた一人での転職活動には「どうやって転職活動を進めるのがよいのかよくわからないので、不安です」し、結局は非効率です。

もしも、あなたが転職エージェントに登録していないのでしたら、ぜひ使ってみてください。

 

そうすれば私のように転職先が決まるまで遠回りをすることはなくなると思います。

転職エージェントの登録からの流れは?に登録した後の流れを書きましたが、あなたに担当コンサルタントがつくんです。

 

 

転職活動を始めてから、転職先が決まるまで担当コンサルタントが、さまざまな転職に関するアドバイスを行ってくれます。

つまり、転職エージェントを使うことで転職活動の効率的な方法「転職ノウハウ」が学べるんですね。

 

一人で転職活動をしていると、道を誤った時に自ら気づくことが困難です。

一方、転職エージェントには、担当コンサルタントという転職のプロがいます。

 

転職エージェントを使っていて、あなたの希望する転職の軸が本来活かせるスキルとマッチングしていなければ、正しい転職の軸に軌道修正が出来ます。

転職エージェントに登録後は、コンサルタントと二人三脚で転職成功まで最短で活動出来ます。

 

転職活動で必要なアドバイスとは、何でしょうか?

転職エージェントでは例えば、以下のような転職支援がもらえます。

 

  • 転職理由・希望条件の言語化
  • キャリアの棚卸し・自己分析の言語化(強み・キャリアビジョン)
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 転職面接対策、想定問答集提供、事前練習などのサポート
  • 企業との年収交渉
  • 円満退職のためのアドバイス

 

などです。

 

つまり転職エージェントを使うことで、あなた一人では習得出来ない転職ノウハウを多く学べるんです。

まさにどの転職本にも書かれていない生きた転職ノウハウです。

 

転職サイトやハローワークはこんな人におすすめ!に書いたようにハローワークは使う価値はありますが、ここに登録してもあなたに担当コンサルタントがつくわけではありません。

 

 

ワンストップでの転職に関する全面的サポートを行ってくれるのは転職エージェントのみです。

これが転職エージェントのメリットの一つ目です。

 

 

転職エージェントのメリット2:非公開求人を紹介してもらえる!

 

転職エージェントに登録すると、あなたの希望条件を満たしていて、かつ、応募資格を満たしている求人をコンサルタントは紹介してくれます

紹介求人に対するサポート責任は転職エージェントにありますので、あなたを全面的にバックアップするわけです。

 

実は転職エージェントが保有している求人は、8割以上が求人サイトでは公開されていない非公開求人となっています。

非公開求人は、通常の求人に比べて、高スペックで、高年収である傾向があります。

 

このような求人に応募したいのでしたら、転職エージェントに登録するしかないわけです。

転職サイトやハローワークで求人検索しても、決して見つからない求人群が転職エージェントの非公開求人とは?に書いたように非公開求人なのです。

 

 

特に大手と呼ばれる リクルートエージェントdodaJAC Recruitment については、非常に多くの独自の非公開求人を持っています。

非公開求人と言っても、ほかの転職エージェントでも保有している非公開求人もあるのです。

 

その転職エージェントしか保有していない非公開求人については、その【転職エージェント】に登録しないと、一生知る機会はないのです。

これが転職エージェントのメリットの2つめです。

 

転職サイトで苦労して求人検索することも必要ですが、効果があまりありません。

それよりも効果的なのが、転職エージェントの利用なのです。

 

非公開求人は転職エージェントを使えば、誰にでも紹介されるわけではありません。

企業の要望に応え得るマッチング度合いの高い人に対して、転職エージェントは声をかけ、企業に推薦するわけです。

 

チャンスを多く作る意味では、最低限でも、大手3社は登録すべきです。

あなたの専門分野に特化した転職エージェントの利用も必要ですが、使うのは大手転職エージェントに慣れてからで良いでしょう。

 

 

転職エージェントのメリット3:非公開の求人情報を応募前に入手可能!

 

転職エージェントの3つ目のメリットが意外と知られていない点です。

求人に関する通常では知りえないことを事前に情報収集出来ます

 

  • どんな職場なのか?
  • 残業はどれくらいあるのか?
  • 想定される年収は?
  • 業務内容の詳細は?
  • 転勤はあるのか、ないのか?あるとすれば頻度はどれくらいか?

 

などの求人票に書かれていないが、応募者が知りたい情報を転勤エージェントは保有しています。

なぜなら、企業から求人をもらうには、信頼されていないと難しいからです。

 

企業と転職エージェントは密接な信頼関係にあります。

こんな仕事があるので、こんな人が欲しいと企業から転職エージェントに求人を依頼してくるんです。

 

なぜ転職エージェントは無料で利用できるのか?にも書きましたが全て無料で転職支援サービスが受けられます。

 

 

転職エージェントは企業との太いパイプを持っているので、会社や求人に関する情報を数多く保有しています。

企業がどんな人を採用したいのかを転職エージェントは熟知しているんです。

 

そのような背景があるので、転職エージェントから求人紹介をされたら、あなたにとっては大きなチャンスです。

転職サイトやハローワークからの求人応募よりも、ずっと内定率が高くなります。

 

応募前に求人のことを深く知っておくと、実際の書類選考や面接でかなり有利になります。

なので、転職エージェントを利用しない手はないんです。

 

繰り返しますが、すべてのサービスは無料で使えるのです。

ですので、転職エージェントを利用することの大きなデメリットはありません。

 

転職エージェントはどこがあなたのスキルとマッチングするかわからないので、複数使うのが基本ですが、最終的には2~3社程度に絞りましょう。

最初は リクルートエージェントdodaJAC Recruitment のような有名な大手転職エージェントを使うのが無難でしょう。

 

あなたの転職活動が変わることは確実です。

新しい転職先であなたがイキイキと働く姿が想像できますか?

 

そこでは新たな出会いがあるかもしれません。

この記事を読んだのを機会に、ぜひ転職エージェントを使ってみてください。

 

 

 

Sponsored Links

コメント