ハローワークで転職!


ハローワークは求人が少ないとよく言われています。ですが、転職の方向性によってはとても利用価値があります。それは何でしょうか?

 

 

中高年の方

中高年の方の場合は、転職エージェントや転職サイトだけでは求人数が少ない場合が多々あります。

それを補ってくれるのがハローワークといえるでしょう。

年齢が50代を超えると、企業側も採用するのを躊躇するのは事実です。

私が前職で書類選考をしていた際は、やはりまず年齢から確認していました

ばりばりに手を動かして欲しいのに、中高年の方では難しいと判断しますよね。

ですが、ハローワークには多くの求人案件があります。

現在は人手不足ですから、介護分野などからは数多くの求人が出されています

経験を生かして転職したい中高年の方はやはり、転職エージェントを使うのが良いと思います。

『転職エージェントは、人材紹介会社ともいわれており、企業が欲しがっている人材を紹介することでビジネスをしています。』

 

未経験の職種に挑戦する方

前項の中高年の方にも重なる部分があります。

ハローワークの場合は、未経験歓迎の求人が豊富にあります

もちろん、転職の意欲は問われるところでありますが、スキルよりもポテンシャルを見られるということを理解してくださいね。

未経験だからといって、何も知らないというのでは、内定は出ませんよ。

なぜハローワークにこのような未経験歓迎求人が集まるのでしょうか?

それは転職エージェント経由の場合は、企業は成功報酬とはいえ手数料を払う必要があるからです。

つまり、経験者以外はとらないというスタンスにどうしてもなりますよね。

転職サイトについても、サイトに掲載する手数料が発生します。

それに比べれば、ハローワークは公的機関ですので、無料なのです。

いい人がいれば、採用しようという求人もなかにはあります。

そのあたりの見分け方はコツのようなものがあります。

それについては、別途記事に書きたいと思います。

 

引越が難しい方

親の介護で引っ越しができないとか、自宅がアパートでないので、簡単に引越ができないとかいう事情のある方は多いと思うんです。

これは中高年の方に多いですね。

年齢を重ねると色々なしばりがでてくるのも事実です。

お子さんの学校の問題もありますしね。

単身赴任ということも十分あり得ます。

そんなときに、ハローワークは強い味方となってくれます。

なぜならば、基本的にはハローワークの求人は地元がほとんどだからです。

ハローワークに行って、求人検索をすれば、お分かりかと思います。

東京都内のハローワークでしたら、当然求人は都内がほとんどになります。

ですので、あなたがお住まいのところから一番近いハローーワークに行ってみてください。

思ったより多くの地元の求人が見つかると思いますよ。

 

トップへ戻る

コメントを残す