【エンジニア歴15年の筆者が断言!】プログラミングはAIで自動化される?

【エンジニア歴15年の筆者が断言!】プログラミングはAIで自動化される?エンジニア転職
この記事は約8分で読めます。

 

 

プログラミングがAIで自動化されるか悩んでいる人「AIが発達することで人間の仕事が奪われつつあるらしい。エンジニアはこれからもニーズがあるらしいが、プログラミングは自動化しやすいのではないか?今からプログラミングを学習する意味があるのか知りたい。AIのテクノロジーに負けないための戦略はあるのだろうか?それがあるのならば、ぜひとも知りたい。」

 

上記のお悩み・疑問にお答えします。

先ほど、こんなツイートをしました。

 

間違いなくプログラミングはAIで自動化される。自動化はAIの得意分野だからだ。プログラミングはブームになっているが、データサイエンティスト、機械学習エンジニア、AIエンジニアを目指すことで「必要とされる」人材になれる。AI関連のエンジニアになることが生き残る秘訣。

 

本記事を読めば以下のことがわかるようになっています。

 

この記事を読めばわかること

  • プログラミングはAIで自動化されるのかがわかる。
  • プログラミングがAIで自動化されても困らないキャリア形成がわかる
  • エンジニアとして生き残るために学習することがわかる。

 

とは言っても、何の根拠もなく書いているわけではありません。

この記事には以下の根拠があります。

 

この記事の根拠

  • 筆者は採用担当者で、数多くのエンジニアを採用しています。
  • エンジニア転職経験も3回ほどあり、50社以上の転職エージェントと転職サイトを利用してきました。
  • 数多くのエンジニア採用経験、そしてエンジニア転職経験がこの記事の根拠です。
  • 上記の通り。

 

記事構成は以下のとおりです。

5分ほどで読める記事ですので、しばらくお付き合いください。

 

  • プログラミングはAIで自動化されるか?
  • プログラミングがAIで自動化されても困らないキャリア形成とは?
  • AIエンジニアを目指すためのプログラミング言語はPythonとR

 

では一つずつ解説します。

 

 

プログラミングはAIで自動化されるか?

プログラミングはAIで自動化されるか?

 

結論「プログラミングは間違いなくAIで自動化される。」

 

AIとは?

 

実はAIの定義ははっきりとしていません。

ぶっちゃけて言うと「人間の知能に近づける」ことです。

 

人間ができることがAIでも可能になってきています。

「目」を持ったコンピューターがAIだと考えるとわかりやすいです。

 

囲碁で世界チャンピオンをAI「アルファ碁(AlphaGo)」が負かしたことで世間は大慌てしました。

将棋よりも囲碁は難易度が高くAIが人間に勝つのは時間がかかると言われていたのにです。AIを甘く見ていたようです。

 

ほかにも「自動運転」や「画像診断」など日常でAIは使われ始めています。

検索結果や翻訳にもAIは使われています。

 

AIはプログラミングも自動化するのか?

 

結論から言えばプログラミングは自動化できます

間違いなくAIで自動化されるでしょう。

 

なぜならAIは自動化が得意だからです。

これからなくなる職業かどうかを考えるときは「自動化ができるかどうか?」で判断しましょう。

 

>>転職しないほうがいい5つの業界とは【ブラック以外に将来性も考慮】

>>今後なくならない仕事は存在するのか?【情報編集力を鍛えよう】

 

自動化が難しいのは人間にしかできない仕事と責任が大きい仕事です。

例えば「営業職」は人間にしかできませんよね。

 

AIが顧客訪問して仕事を受注する姿は浮かびませんから。

看護師や保育士さんのような人と接する仕事もなくならない仕事でしょう。

 

責任の大きな仕事といえば「政治家」や「経営者」です。

AIが判断しても責任を負わすことはできません。

 

エンジニアについてもニーズがなくなることはないでしょう。

ただしプログラマーとしての仕事はなくなる可能性が大きいです。

 

エンジニアの仕事は幅広くプログラミングはほんの一部です。

できれば自動化してくれたほうがエンジニアは楽なんです。

 

本来やるべきことに集中できるからです。

エンジニアはコーディングをずっとし続けるイメージがありますが誤りです。

 

ITコンサルやプロジェクトマネージャーの場合は提案をしたり、システム設計が仕事です。

コーディングはわからないとダメですが、将来はプログラミングスキルが不要になる可能性が大きいです。

 

プログラミングはAIで自動化されます。なぜならばAIの得意分野は自動化だからです。文法をAIに学習させれば簡単にプログラミングは自動化できますし、現在実用化されつつあります。

 

 

プログラミングがAIで自動化されても困らないキャリア形成とは?

プログラミングがAIで自動化されても困らないキャリア形成とは?

 

結論「AIエンジニア、もしくはシステムエンジニアを目指す。」

 

AIエンジニアを目指す

 

エンジニアといっても色々な領域の仕事があります。

これからもニーズがなくならない仕事はデータサイエンティスト、機械学習、AIエンジニアです。

 

プログラミングが自動化されて困るのは「純粋な」プログラマーでしょう。

エンジニアは一生プログラミングをしているわけではありません。

 

AIエンジニアであれば自動化する側ですから、しばらく仕事に困ることはありません。

数学や統計学の知識も必要になります。

 

AIエンジニアはプログラミングは自動化されても関係ありません。

ビッグデータから情報を分析したり、アルゴリズム開発したりするのが仕事になるからです。

>>なぜ、プログラミングではなく「コンピュータサイエンス」なのか

 

システムエンジニアを目指す

システムエンジニアの担当工程

 

「要件定義書」は顧客からの「要求仕様書」をインプットとします。

システム仕様書のようなもので、もっとも重要なものです。

 

「要件定義書」については顧客と打ち合わせをしながら作成することが多いです。

なので自動化できる仕事ではありません。

 

システムエンジニアはプログラマーよりも上工程の仕事です。

人と接する機会が多いため、AIで自動化するのは難しいでしょう。

 

要件定義書は建物でいうと設計図です。

仕様書作成は人間にしかできないことです。

 

上工程のエンジニアを目指すことで問題は解決できます。

AIでプログラミングが自動化されてもあなたのキャリアはびくともしないでしょう。

 

 

>>未経験でシステムエンジニアに転職する方法【いきなりは難しい】

 

プログラミングが自動化されても対策はあります。AI関連のエンジニアになることと上工程のエンジニアを目指すことです。どちらも人間にしかできない仕事だからです。

 

 

AIエンジニアを目指すためのプログラミング言語はPythonとR

AIエンジニアを目指すためのプログラミング言語はPythonとR

 

結論「AIエンジニアになるためにはPythonを学習するのがおすすめ。」

 

AIエンジニアになるために適切なプログラミング言語は何でしょうか?

第一候補が何と言ってもPythonです。

 

Pythonはスクリプト型の言語です。

C言語のようにコンパイルしなくても動作可能です。

 

その代わり速度面では若干劣ります。

Pythonは構文が覚えやすく、誰が書いても同じコードになる点がメリットです。

 

AI分野には多くのエンジニアが携わります。

誰が書いたコードでも読んで理解できるのがPythonなので、ロボットや機械学習などの分野で使われています。

 

>>【転職に有利】Pythonがプログラミング初心者に向く3つの理由

>>Pythonのプログラミングにおける最大の特徴【初心者でも簡単】

>>【初心者向け】簡単なプログラミング言語と難しい言語

 

もう一つ学習しておいたほうがよいプログラミング言語は「R」です。

「R」はデータ解析を専門とするプログラミング言語です。

 

アプリ開発などでは使われることのないプログラミング言語です。

逆にAI分野では必須と言われています。

 

データサイエンティストや機械学習エンジニアは統計解析の知識が必要です。

プログラミング言語としての「R」は易しいです。

 

AIエンジニアになるためには高度なプログラミングスキルは不要です。

PythonやRを習得していれば十分です。

 

AIや機械学習の分野では統計学、数学の専門知識が必要です。

プログラミングスキルは二の次です。

 

 

AI分野のエンジニアになるためにはPythonを習得するのが必須です。R言語も統計学の専門知識とともに習得は必須です。

 

>>【無料あり】エンジニア歴15年の筆者がおすすめするプログラミングスクール5選