転職活動はバレないように進めるべき【安全なのは転職エージェント】

転職方法
この記事は約4分で読めます。
Sponsored Links

転職活動をするうえで、『他人にバレないこと』は重要なポイントといえます。転職方法で一番安全なメディアは何でしょうか?

Sponsored Links

転職活動はバレないように進めるべき【安全な転職方法はどれ?】

 

転職活動はバレないように進めるべきです。

理由は簡単で転職活動を邪魔されるからです。

 

退職だってもめることは明らかです。

懸念点はあらかじめ取り除いておきましょう。

 

最初に転職活動はバレないように進めるべき理由を書き、そのあとバレにくい転職方法をずばりお教えします。

以下の順で書きます。

 

  • 転職活動がバレると引き留めにあう
  • 転職方法ごとにバレるかどうかは結構違う
  • 転職エージェントが最も安全

 

一つずつ解説します。

 

 

転職活動がバレると引き留めにあう

 

せっかく転職活動をしているのに、同僚などにバレてしまっては動きがとりにくいですよね。

どうしてかというと、

 

  • 転職がうまくいかなかったときや中止したとき、今の会社にいづらくなる。
  • いづらくなるだけでなく、社内の評価にも関係する場合が結構ある。
  • 転職することがバレると、引き留めにあって、その対応が大変。

などが挙げられます。

 

特に会社から引き留めにあうと、円満退社の計画がこわれやすく、辞めるのに時間がかかってしまい、さらには転職先の信頼を失いかねないです。

出来るだけバレずに転職活動をすることが、効率的であるといえますね。

 

ようするに時間の無駄です。

本来の転職活動に集中することが大切ですよ。

 

 

転職方法ごとにバレるかどうかは結構違う

ハローワーク

 

ハローワークには、いろんな人が出入りします。

秘密裏に転職活動を進めたいのでしたら、ハローワークは避けた方が良いと思います。

 

理由は最初に述べたとおりなのですが、誰が来るかわからないということが一番ですね。

ハローワークに行っての求人検索は結構あぶないかもです。

 

それであれば、インターネットでハローワークの求人検索も可能ですので、むしろ、そちらをおすすめします。

一度はハローワークに行って登録する必要があるので、それは平日に休みをとるなどしてバレルのを出来るだけさけるようにしましょう。

 

転職サイト

 

転職サイトはウェブサイトでの転職活動です。

 

知らなきゃ損する転職サイトの真相【実は3つのパターンが存在する】
転職サイトといっても、実は3つのパターンが存在するんです。登録するときに、これはこんなサイトなんだと理解しているといないとでは、転職活動の効率が違いますよ。

 

個人情報は守られますので、ハローワークよりはずっと安全です。

ただし注意点がひとつだけあります。

 

転職サイトに登録する際には、履歴書・職務経歴書(レジュメ)を公開してスカウトを使う方もいるかと思います。

その時に気をつけて頂きたいのは、レジュメは全公開にしないほうが良いということです。

 

今の会社はもちろんのこと、今まで在籍していた会社や取引先については、あなたの個人情報は全て非公開にしておきましょう。

ブロックは簡単にできますので、非公開設定はしておいたほうが安全です。

 

私の経験だと転職サイトに登録してすぐに今の会社からスカウトが来たことがあります。

幸いバレませんでしたけど、ひやっとしました。

 

それさえ守れば、安全な転職方法といえるでしょう。

 

 

転職エージェントが最も安全

 

さて残りの転職方法である転職エージェントを使った転職活動ですが、これが一番安全だといえるでしょう。

転職エージェントは個人情報保護について、神経質なほどしっかりしています。

 

履歴書・職務経歴書は紙ベースでは受け取らないところがほとんどです。

考えてもみてください。

 

紙ベースの書類がなくなったときの恐怖を。

転職エージェントは電子データにパスワードをかけて管理しているところが多いのです。

 

さらに、あなたには担当コンサルタントが決まっていますので、個人情報が外部に漏れたりすると、即キャリアコンサルタントの責任問題になりますので、ありえません。

当然、今の職場や前の職場へは絶対に転職活動をしていることの情報が漏れたりしないように気をつけて行動するのが転職エージェントです。

 

転職エージェントの仕組みでもお話ししましたが、あなたはキャリアコンサルタントにとって、大事な飯のタネなのです。

 

なぜ転職エージェントは無料で利用できるのか?
転職エージェントといえば、転職活動でなくてはならないものです。さまざまなサービスがあるのですが、利用料は無料です。それはなぜでしょうか?

 

同じ転職エージェントの中でもあなたのことは、別なキャリアコンサルタントには話はしないはずです。

その中でも、 リクルートエージェントdoda のような大手転職エージェントは、システムが出来上がっていますので、絶対と言っていいほど、あなたの個人情報は守られます。

 

はじめて転職エージェントを使うのなら、大手の方がサポートが行き届いていますので安心です。

dodaはご存じの業界大手の転職エージェントです。

 

まずはキャリア相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

 


doda
【メリット・デメリット付】おすすめの転職エージェント12選【上手く利用しよう】
おすすめの転職エージェントを教えてほしい。 転職エージェントのメリットやデメリットを知りたい。 転職エージェントを使う上での注意点がわかれば不安はなくなるから、ぜひ知りたい。 上記の疑問やお悩みにお...

 

トップへ戻る

 

 

 

よくある質問

 

 

転職活動の手順を知りたい。できるだけ無駄のないようにしたいので。ハローワーク・転職サイト・転職エージェントの違いや使い方も含めて手順が知りたい。

 

 

転職活動で転職エージェントや転職サイトはどのように利用するのがよいのか?それぞれはどんな人に向くのか?おすすめの転職エージェント・転職サイトも知りたい。

 

 

職務経歴書が上手く書けないので、秘訣を知りたい。面接で注意すべき点やドタキャンする事情があったら、再応募は可能なのだろうか?その時の対策はあるのだろうか?

 

 

上記の質問に対する回答は本ブログの記事のさまざまな記事にとりあげていますので、ご一読頂ければ幸いです。

それでも疑問がある方は遠慮なくお問い合わせください

 

 

 

Sponsored Links